地元の西鉄バスを中心に、いろいろな地域のバス路線風景を記録しています。西鉄以外の地域にもすぐ行きたくなるので、どこかで「九州路線バスの旅」とでも改名しようかと検討中ですが、西鉄バス中心に回帰しようという気持ちもあります。雑誌「秘境路線バスをゆく」に寄稿させていただきました。

2017年02月01日

別府橋金修堂書店


別府橋、2本並び。



あいぽんを持たぬ私は、バレンタイン装飾と出会うために、まず運に任せてこちらへ。
とりあえず片江営業所まで行けば、その日どこを走ってるか教えてもらえますから。
行かなくても電話すれば済む話なのですけれど、番号を検索できるガジェットも持たず。

結局のところ、若いiphone持ちの友人に検索かけてもらいました。



さて、金修堂書店。正対すると、そこそこ普通の書店ですが、



木枠とミセス、昭和の匂い。
大学すぐそばに通ってまして、この並びにパフェの店とかあって、
クラスの友達に連れてきてもらったことがあるのですが、当時は意識しませんでした。
平成3年時点では、こういう佇まいの店も珍しくなかったんですかね。
もう25年も前の話なので、記憶にもありません。



結婚したら主婦の友。でも下には2017の西鉄カレンダーも広告されてまして、
この年代ギャップ感がよいと思います。






同じカテゴリー(福岡均一区間)の記事画像
御笠川
全体的に六本松
法務局前の日常
期待される六本松
蚕豆が見た六本松
黒門の車庫2017
同じカテゴリー(福岡均一区間)の記事
 御笠川 (2017-07-26 21:26)
 全体的に六本松 (2017-07-19 19:05)
 法務局前の日常 (2017-07-18 22:16)
 期待される六本松 (2017-07-17 22:00)
 蚕豆が見た六本松 (2017-07-17 21:59)
 黒門の車庫2017 (2017-07-10 07:07)

この記事へのコメント
こんにちは(^o^)。突然ですが、小郡-Amazon間のバスが3月末を持って西鉄が撤退し、4月からコミュニティタクシーに委託変更になるそうです。コミュニティタクシーは岐阜のAmazonの委託も受けていますので、おそらくAmazonが依頼した鳥栖進出のようです。1日33便の予定とか。
Posted by 暇工作 at 2017年02月01日 13:22
いちにち33便(笑)。
アマゾンにそんなに働いてる人いるんですね。
Posted by ちょんびんちょんびん at 2017年02月05日 08:32
往復合わせてですよ(^o^)貸切りタイプのバスで運行されるようです。
Posted by 暇工作 at 2017年02月05日 09:29
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。