地元の西鉄バスを中心に、いろいろな地域のバス路線風景を記録しています。西鉄以外の地域にもすぐ行きたくなるので、どこかで「九州路線バスの旅」とでも改名しようかと検討中ですが、西鉄バス中心に回帰しようという気持ちもあります。雑誌「秘境路線バスをゆく」に寄稿させていただきました。

2017年02月12日

南ケ丘五丁目


真っすぐな坂道を、



行き交うバス。手前を右に折れると、また坂



南ケ丘五丁目。



いい本数走ってますよね。深夜以外は、最大の間隔でも、20分そこそこ。



このタクシー待機場も好きです、と前回も主張しました。。






同じカテゴリー(二日市)の記事画像
被災地杷木
水害後の浜川
西鉄自動車学校入校
牛頸
大野南小学校前
平野ハイツ商店街前
同じカテゴリー(二日市)の記事
 被災地杷木 (2017-07-13 20:17)
 水害後の浜川 (2017-07-12 06:06)
 西鉄自動車学校入校 (2017-06-30 16:16)
 牛頸 (2017-02-10 18:48)
 大野南小学校前 (2017-02-10 10:15)
 平野ハイツ商店街前 (2017-02-05 07:10)

Posted by ちょんびん at 23:14│Comments(3)二日市
この記事へのコメント
伯母の家の最寄りのバス停です…と主張してみます(笑)


かなり昔になりますが、平野ハイツ行きのバスが走っていました。


このバス停から附属中の絹代ちゃんが乗っていたそうですが、その可愛かった子も間もなく50才。はなわの歌ではありませんが、絹代ちゃんち前にしたかったバス停です(笑)
Posted by 暇工作 at 2017年02月13日 15:16
今も平野ハイツ行きは走っております笑。

絹代ちゃん、偶然乗り合わせたことないですかねー。
検証のしようのない話ですけどねー。
Posted by ちょんびんちょんびん at 2017年02月18日 16:20
天神岩田屋前からのバスはちょくちょく乗り合わせていましたよ(^o^)ということは電車も大橋(当時は春日原には急行は停車していませんでした)から一緒だったわけでして(笑)


ちなみに週に一回か二回は大形トラックで天神まで送ってもらっていたので、その日だけは絶対会わないのでした(笑)


今ではいい思い出です(^o^)
Posted by 暇工作 at 2017年02月21日 22:15
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。