地元の西鉄バスを中心に、いろいろな地域のバス路線風景を記録しています。西鉄以外の地域にもすぐ行きたくなるので、どこかで「九州路線バスの旅」とでも改名しようかと検討中ですが、西鉄バス中心に回帰しようという気持ちもあります。雑誌「秘境路線バスをゆく」に寄稿させていただきました。

2017年02月20日

城島酒蔵めぐり2017ぐりーん


酒乃竹屋にぐりーん。城島酒蔵めぐりのヒトコマ。
こういう毎年開催のイベントものは、タイトルに年代を加えないと、
何年か連続して掲載しているうちに時系列の収拾がつかなくなると、
ブログ9年目にしてやっと自覚しつつあります。



後ろ姿。



メイン会場のバスのりばまではルートが一方通行形式になっており、
田園風景の中をゆるやかに走ります。



ぐりーん車両は、JR荒木駅とメイン会場をつなぐ3番系統に充当されていました日曜日。



西鉄三瀦駅からの乗り換え接続がメインルートなので、
荒木駅までのシャトルバスがいちばん余裕があったように感じました。
こういうテンデンシーはちょっとしたことですぐ動くので、
来年の特定時間帯に荒木行きが超混雑していても、当方は責任持てません。



荒木駅前の到着は、土日は駐車場需要も少ない筑邦銀行の駐車場を利用。



誘導に従って、バックで出庫していました。





同じカテゴリー(久留米)の記事画像
城島酒蔵びらき荒木駅
城島酒蔵びらきメイン会場シャトルバス
上城島有薫酒乃竹屋
上城島駅跡
池亀
萬年龜原田入口
同じカテゴリー(久留米)の記事
 城島酒蔵びらき荒木駅 (2017-03-01 16:16)
 城島酒蔵びらきメイン会場シャトルバス (2017-02-28 16:16)
 上城島有薫酒乃竹屋 (2017-02-27 16:16)
 上城島駅跡 (2017-02-26 16:16)
 池亀 (2017-02-25 16:16)
 萬年龜原田入口 (2017-02-23 21:21)

Posted by ちょんびん at 22:06│Comments(0)久留米
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。