地元の西鉄バスを中心に、いろいろな地域のバス路線風景を記録しています。西鉄以外の地域にもすぐ行きたくなるので、どこかで「九州路線バスの旅」とでも改名しようかと検討中ですが、西鉄バス中心に回帰しようという気持ちもあります。雑誌「秘境路線バスをゆく」に寄稿させていただきました。

2017年02月22日

旭菊


狭いとこ複乗します、城島酒蔵びらきの酒蔵貸切シャトルバス。



筑後の地酒、旭菊。



駐車場の向かいは、旭菊の農場。



紅白幕の奥で試飲振る舞い。



複乗折返しなので、バスは三瀦駅方面もメイン会場方面も、同じ場所に停車。
バスを待つ列を2系統にするほどの空間がないため、バスを待つ人はみな同じ列に並び、
来たバスがどちらかによって、前の方から乗る人だけ列から離れるような方式。
まあそこそこうまいこと行ってました。



もうこういう普段と違うことやりたがるあたりが酔っ払いなわけです。



旭菊。味はご自身でお確かめください。当方、酒の味を表現する語彙が極端に少ないですので。






同じカテゴリー(久留米)の記事画像
春の久留米、そしてエマックス
大川橋のバス
大川橋事務所移転
祭りのあと
熊本城二の丸駐車場に西鉄路線バス
山鹿バスセンター脇
同じカテゴリー(久留米)の記事
 春の久留米、そしてエマックス (2018-07-22 19:19)
 大川橋のバス (2018-06-10 17:17)
 大川橋事務所移転 (2018-06-07 17:17)
 久留米バスあるき第2回 (2018-06-03 23:58)
 祭りのあと (2018-05-03 07:07)
 熊本城二の丸駐車場に西鉄路線バス (2018-05-01 06:06)

Posted by ちょんびん at 14:02│Comments(0)久留米
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。