地元の西鉄バスを中心に、いろいろな地域のバス路線風景を記録しています。西鉄以外の地域にもすぐ行きたくなるので、どこかで「九州路線バスの旅」とでも改名しようかと検討中ですが、西鉄バス中心に回帰しようという気持ちもあります。雑誌「秘境路線バスをゆく」に寄稿させていただきました。

2017年03月07日

箱崎クグル


箱崎のバス専用道、近くに来ればとりあえず毎回保存。
やおきのシュークリームも頻繁に食べるので、訪問回数も自宅からの距離のわりに多め。



専用道の間を横切る2車線道路ができたりして、
間違ってか確信犯か通る車も昔より増えた印象がありますので、
そう遠くないうちに一般道に転換するのではないか、と長い間言ってます。
ありがたいことに、まだ元気です。



ニモカラッピングの「29」は、このあと3号線に行くのですが、



隣接表示は網屋町と馬出通りしかなく、東区役所方面の主張がありません。王道の繰り返し。





同じカテゴリー(福岡均一区間)の記事画像
全体的に六本松
法務局前の日常
期待される六本松
蚕豆が見た六本松
黒門の車庫2017
天神バスターミナルでのハブ乗継
同じカテゴリー(福岡均一区間)の記事
 全体的に六本松 (2017-07-19 19:05)
 法務局前の日常 (2017-07-18 22:16)
 期待される六本松 (2017-07-17 22:00)
 蚕豆が見た六本松 (2017-07-17 21:59)
 黒門の車庫2017 (2017-07-10 07:07)
 天神バスターミナルでのハブ乗継 (2017-06-29 16:16)

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。