地元の西鉄バスを中心に、いろいろな地域のバス路線風景を記録しています。西鉄以外の地域にもすぐ行きたくなるので、どこかで「九州路線バスの旅」とでも改名しようかと検討中ですが、西鉄バス中心に回帰しようという気持ちもあります。雑誌「秘境路線バスをゆく」に寄稿させていただきました。

2017年03月16日

「中川」太陽交通稗田線随一の狭隘


自由撮影区間を終えて、道端アンジェリカ待機。



しかしながら、すぐにまた停車。自由撮影区間その2。



ということで、いちばん狭いとこ。
この先に橋がありまして、皆さんそこを撮影ポイントにするだろうと思い、
電柱の脇に陣取ったのですが、後ろを見たらこの区間を撮影する人が多かったのです。
明らかに誰かの写真に写り込んでると思います。申し訳ない。



田 園 風 景。
このあたりからの撮影も、よかったでしょうが、バスに戻れないのが大きな問題w



東九州道の新しい高架そばで、またバスに乗り込みます。
この高架をくぐるバスも、面白い光景だっただろうと推測します。
欲求には果てがないので、いつまでも何かバスを追いかける運命を負いつつ。






同じカテゴリー(京築)の記事画像
尾行送迎バス
伊良原大橋
新下伊良原代替地
伊良原ダムの底を走る
川久保
荒瀬橋にもバス停を
同じカテゴリー(京築)の記事
 伊良原ダム廃止路線完全復活祭まとめ (2017-11-11 23:23)
 尾行送迎バス (2017-11-11 11:11)
 伊良原大橋 (2017-11-10 06:06)
 新下伊良原代替地 (2017-11-09 06:06)
 伊良原ダムの底を走る (2017-11-05 16:16)
 川久保 (2017-11-04 22:35)

Posted by ちょんびん at 20:20│Comments(0)京築太陽交通
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。