地元の西鉄バスを中心に、いろいろな地域のバス路線風景を記録しています。西鉄以外の地域にもすぐ行きたくなるので、どこかで「九州路線バスの旅」とでも改名しようかと検討中ですが、西鉄バス中心に回帰しようという気持ちもあります。雑誌「秘境路線バスをゆく」に寄稿させていただきました。

2017年03月17日

2017年3月25日ダイヤ改正 「95」金田三丁目廃止


「3月25日をもちまいて、当バス停より運行しております路線につきまして、
一部区間を廃止させていただきます。」
廃止にならない区間でも使いまわしができるようにこの文章なのでしょうが、
ここは平日1日1本しか来ないバス停。土日祝は4本なのに、この格差(笑)。



「金田三丁目」です。門司方面も何も、田野浦行きが午前中に来るだけ。



向かい側も、工場の前で、ここからの需要見込みがまったく立ちません。



起終点の下到津一丁目はすぐそば。循環してそのまま出発できるような、
金田三丁目→小倉北特別支援学校→下到津一丁目→金田三丁目という線形でしたが、
現状は、折り返しに40分ほど時間があり、青葉車庫まで回送して待機していたようです。



こちらが青葉車庫方面。西小倉=到津のバイパスとしては悪くない経路だと思います。
ただ沿線人口が、金田経由に比べると少なかったのかなあと。

青葉町までの全バス停を撮ってきたので、同じ調子の記事が5本続きます。
下到津一丁目、菜園場、愛宕神社、青葉町と。



下到津一丁目行きは、小倉北特別支援学校を経由して、戸畑や木町方面へ乗り継ぎも可能。



行きと帰りの本数が違う時点で、あまり賑わっていないことが推測されるのです。






同じカテゴリー(北九州)の記事画像
まつり起業祭八幡2017のバス11月3日
木屋瀬宿
黒崎駅前出発までのイントロもしくはプレリュード
西鉄黒崎バスセンター
小倉高校下
高野 西谷変電所の廃止も含めて
同じカテゴリー(北九州)の記事
 まつり起業祭八幡2017のバス11月3日 (2017-11-14 16:16)
 木屋瀬宿 (2017-06-16 16:16)
 黒崎駅前出発までのイントロもしくはプレリュード (2017-06-15 16:16)
 西鉄黒崎バスセンター (2017-04-27 00:02)
 小倉高校下 (2017-04-03 06:06)
 高野 西谷変電所の廃止も含めて (2017-04-02 06:06)

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。