地元の西鉄バスを中心に、いろいろな地域のバス路線風景を記録しています。西鉄以外の地域にもすぐ行きたくなるので、どこかで「九州路線バスの旅」とでも改名しようかと検討中ですが、西鉄バス中心に回帰しようという気持ちもあります。雑誌「秘境路線バスをゆく」に寄稿させていただきました。

2017年03月29日

伊良原ダム荒戸橋


伊良原ダム水没エリアでの撮影タイム第2回、荒戸橋です。



橋を渡ったところで撮影した人の方が多かったようで。



さて、乗り込みましょう。



そして、堰堤のすぐ近くで記念撮影。参加者全員での写真も撮りました。



それから先ほどの展望台に戻って、バスだけが走り去ります。
ダムの工事現場を走ってるバスを上から眺めたいよね、という希望が通ることになります。
西鉄バス廃止路線完全復活祭、主催しているハンズマンと嗜好が共通なので、
彼が主導権を握っている限り、思い通りの趣向が楽しめそうな雰囲気があります。

ダム敷地内のバス運行は、折衝などが必要だったでしょうが、お疲れさまでした。





同じカテゴリー(京築)の記事画像
尾行送迎バス
伊良原大橋
新下伊良原代替地
伊良原ダムの底を走る
川久保
荒瀬橋にもバス停を
同じカテゴリー(京築)の記事
 伊良原ダム廃止路線完全復活祭まとめ (2017-11-11 23:23)
 尾行送迎バス (2017-11-11 11:11)
 伊良原大橋 (2017-11-10 06:06)
 新下伊良原代替地 (2017-11-09 06:06)
 伊良原ダムの底を走る (2017-11-05 16:16)
 川久保 (2017-11-04 22:35)

Posted by ちょんびん at 21:21│Comments(0)京築
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。