地元の西鉄バスを中心に、いろいろな地域のバス路線風景を記録しています。西鉄以外の地域にもすぐ行きたくなるので、どこかで「九州路線バスの旅」とでも改名しようかと検討中ですが、西鉄バス中心に回帰しようという気持ちもあります。雑誌「秘境路線バスをゆく」に寄稿させていただきました。

2017年03月30日

崎山九州菊


九州菊の煙突。



目的地に到着するたび、散る参加者たち。



青いコンテナ。ここが崎山の終点車庫跡だそうです。



当時はバス通りもこの旧道側だったんですかね。
妄想は膨らむばかりなので、たまに針を刺して割らないといけません。



バスさえあれば、無粋な送電線の鉄塔ですら、味のあるものに見えます。疲れてますね。



林酒造場さん、ありがとうございました。
以上をもちまして、西鉄バス廃止路線完全復活祭#3の撮影写真掲載を終わります。
一覧化は別の記事でやりたいと思います。3月中に掲載できたので満足ですw





同じカテゴリー(京築)の記事画像
尾行送迎バス
伊良原大橋
新下伊良原代替地
伊良原ダムの底を走る
川久保
荒瀬橋にもバス停を
同じカテゴリー(京築)の記事
 伊良原ダム廃止路線完全復活祭まとめ (2017-11-11 23:23)
 尾行送迎バス (2017-11-11 11:11)
 伊良原大橋 (2017-11-10 06:06)
 新下伊良原代替地 (2017-11-09 06:06)
 伊良原ダムの底を走る (2017-11-05 16:16)
 川久保 (2017-11-04 22:35)

Posted by ちょんびん at 21:21│Comments(4)京築
この記事へのコメント
残念ながら、表の道路から車掌の誘導によるバックで入庫だったと地元のじいちゃんがおっしゃっていました。ということで早速妄想に針を刺して割るw 
Posted by ハンズマン at 2017年03月30日 22:15
うわー、針で割るなんて書いてるね俺。
そんな妄想してたことも掲載前に忘れてるから大丈夫w

ということは、当時からちょっと奥まった位置関係なのね。
停めにくそうだなぁ。
Posted by ちょんびんちょんびん at 2017年03月30日 22:19
バスが走る遥か昔の旧道は、酒蔵の前の細道っぽいですよね~♪
Posted by ハンズマン at 2017年03月31日 21:49
水路があるんで、あっち旧道だと思ってたけど、
地図で見ると西側の道がメイン街道かな、とも思われる。

現地で高低差を体感すると、推測しやすいんだけどね。
昔の人って、微高地を敏感に活用してると思う。
Posted by ちょんびんちょんびん at 2017年04月04日 19:21
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。