地元の西鉄バスを中心に、いろいろな地域のバス路線風景を記録しています。西鉄以外の地域にもすぐ行きたくなるので、どこかで「九州路線バスの旅」とでも改名しようかと検討中ですが、西鉄バス中心に回帰しようという気持ちもあります。雑誌「秘境路線バスをゆく」に寄稿させていただきました。

2017年04月11日

リサイクルプラザ前


クリーンパーク臨海。天神から名島までの都市高速区間は好きなので、
バスでも車でもよく走りまして、この辺も眺めてはいるのですが、訪問する縁のない場所。



ゴミ処理に頻繁に縁がある人ってのも特定の業種だけな気はしますね。



真っすぐな道とバス停と飛行機。



リサイクルプラザ前。



埠頭経由のバスが、都市高速の高架をくぐって来ますので、



高架を走るバスも一緒に撮れたらなぁ、と思うわけですが、
そもそも地上を走ってくるバスが前掲の写真のように邪魔なく撮れただけで奇跡みたいなもんで、
夕暮れ時この付近は雑然としているのでした。貨物など大型車が多いので騒がしいです。






同じカテゴリー(福岡黄)の記事画像
八田南
八田北、八田踏切の傍
みどりが丘団地入口 名子
福工大前駅入口から高校ラグビー
かしいかえん南口路線新設
物流センター前は流通センター前と紛らわしい
同じカテゴリー(福岡黄)の記事
 八田南 (2017-07-09 16:16)
 八田北、八田踏切の傍 (2017-07-07 16:16)
 みどりが丘団地入口 名子 (2017-06-21 06:06)
 福工大前駅入口から高校ラグビー (2017-06-19 06:06)
 かしいかえん南口路線新設 (2017-04-12 22:14)
 物流センター前は流通センター前と紛らわしい (2017-04-10 19:21)

Posted by ちょんびん at 16:16│Comments(3)福岡黄
この記事へのコメント
確かにリサイクルプラザ前でバスを撮るのは難しいですね。本数の少なさもありますが、大型車しか通らないような道ですから、もろにかぶられたら目も当てられません。

しかしリサイクルプラザに所用があってリサイクルプラザ前で下車する人って、年間でいったい何人くらいだろうか、と疑問を持つくらい利用者を見かけませんね。23-1にしても箱崎埠頭内を目指す人のための路線のはずですが、時間帯も中途半端だし、本数が少なくて使えません。完全に車や自転車通勤のエリアなので、そのうち路線自体を見直すんじゃないかと思っているのですが、しぶとく残っている路線ですね。
Posted by number8(町田浩) at 2017年04月12日 18:48
ごみ処理場、とゆうと縁遠いよな気もしますが、リサイクルプラザにはわりとちょくちょく通ってました@香椎住みの時分。芝生広場が子どもを遊ばせるのにちょうどお手頃な空き具合でしたので。

とはいえ確かに箱崎ふ頭経由のバスで行ったタメシはないですね。。。それは日明や皇后崎にしても同様ですがw
Posted by Harry Fox at 2017年04月12日 23:03
バス停の名前は時としてランドマークであって、
たとえば八田遊園地とか三月田公園とかにしても、
目的地ではなく、ただその近所で一番目立つ場所、って話ですから、
埠頭●丁目、と書かれるよりイメージしやすい時点で、
名づけとしては成功だと思います。
そこにバスで行く必要はないのかと。

私自身、たくさんの人がバスに乗ったらいいなぁとは考えていますが、
あくまで公共交通機関、先にニーズがあるべきで、
存続自体が目的になるのは健全ではないです。。
箱崎埠頭は本数もあるし、乗ってるほうだと思いますよ。

北九州に暮らしたことがないので、
日明や皇后崎とは何ぞや?と検索してみましたところ、
同じようにゴミ処理施設があるわけですね。
子連れは車の方が楽なこと多いですもんね、わかります。
Posted by ちょんびんちょんびん at 2017年04月16日 07:51
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。