地元の西鉄バスを中心に、いろいろな地域のバス路線風景を記録しています。西鉄以外の地域にもすぐ行きたくなるので、どこかで「九州路線バスの旅」とでも改名しようかと検討中ですが、西鉄バス中心に回帰しようという気持ちもあります。雑誌「秘境路線バスをゆく」に寄稿させていただきました。

2017年05月07日

上八(こうじょう) 鐘崎漁港入口はロータリー工事中


紫雲英とバスは、春の風物詩。



海が僅かに見えます。道路工事中です。交差点がロータリーに替わりつつあります。



ランドアバウトとの違いは理解しておりませんので、誰か説明してください。



当方の興味は、今さら言うまでもなくバス停の方に偏ります。2本ある!というように。



同じ鐘崎方面「上八」。コミュニティバスでも走り始めてます、と覗いてみると、



片側は臨時バス停。工事中に移動できるように、ということのようでした。



本数ありますよねぇ。土日祝10時台の4本は圧巻。
あとは平日のみの京泊にも注目しておかねばなりません。



赤間と東郷に半々くらい。「26A」の乗り継ぎはアテになりませんので、
多少非効率でも両方の行先を設定せねばならんのでしょう。



後ろのスーパー三刀屋は、最近取り壊されたようで、新しい空気感の更地。



待合室に何か居ます。



これ、暗いときに見たら、けっこう怖いですよ。置いた人は、和ませたいのかもしれないですけれど。






同じカテゴリー(宗像)の記事画像
波津海水浴場前
原 憩いの家前
西町口 鐘崎漁港
北町口 わずかに見える海
神湊波止場 世界遺産登録勧告
波津橋 海岸線に架かる目立たない橋
同じカテゴリー(宗像)の記事
 波津海水浴場前 (2017-05-21 16:16)
 原 憩いの家前 (2017-05-20 16:16)
 西町口 鐘崎漁港 (2017-05-16 16:16)
 北町口 わずかに見える海 (2017-05-15 16:16)
 神湊波止場 世界遺産登録勧告 (2017-05-14 16:16)
 波津橋 海岸線に架かる目立たない橋 (2017-05-13 16:16)

Posted by ちょんびん at 06:06│Comments(2)宗像
この記事へのコメント
こんにちは。天気のよいときに宗像に行かれたのですね!!
私は偶然にも今日宗像の乗りバスをしていました。

コミュニティバスが運休の日なので道の駅/神湊入口まで歩こうとしたため、めったに降りない上八下車だったのですが・・・。

さつき松原の道路は通行止めで。。。


この親子バス停かわいいですよね。この記事に気付かず似たような写真を撮ってきました。そして日祝ダイヤの1時間4本からの次の1時間は0本も見ていました 笑


ゴリラみたいなぬいぐるみさん、以前は北町口かどこかのコンクリートバス停の中に鎮座していた気がしますw

地域に根ざしたストアみたいなスーパーの減少はなんだか寂しさを感じますね。夏場の疲れたときのオアシスだったんですけどね。
Posted by あしやとうみん at 2017年05月08日 20:13
芦屋島民さんこんにちは。なんでひらがななんですか(笑)。

本日ツイッターでランドアバウト拝見してまして、
あーつい最近行ったとこ、って思ってました。
訪問から掲載まで時間がかかることも多いのですが、
この上八は5/3訪問をもう載せてます。

この撮影がまさしく、祝日の10時台なのです。
Posted by ちょんびんちょんびん at 2017年05月08日 20:35
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。