地元の西鉄バスを中心に、いろいろな地域のバス路線風景を記録しています。西鉄以外の地域にもすぐ行きたくなるので、どこかで「九州路線バスの旅」とでも改名しようかと検討中ですが、西鉄バス中心に回帰しようという気持ちもあります。雑誌「秘境路線バスをゆく」に寄稿させていただきました。

2017年05月14日

九大理学部前


伊都九大。
毎回風景は変わっているのでしょうが、元の思い入れを持つ景色がないので、
ひととおり建ち揃ってから原風景を設定したいところ。

これが通学している学生さんならば、リアルタイムに触れた時が基準になって、
そこから変化した時にノスタルジーを抱けるのでしょうが。

かといって高層ビルが立ち並ぶ六本松に対して、私が何らかの感慨を得るかというと、
間違いなく20年前に通ったはずなのですが、特に思い出はありません。
大卒を騙っていますが、ただの妄想である可能性も否定できませんな。



昭和バス。



昭和タクシーの、糸島市コミュニティバスはまぼう号。



昭和バスその2



そして西鉄。



全てが新しい建物だと、ひとつひとつの有難みは探しますよね。
そういえば六本松の九大教養部時代は、西側に5階建ての新館があって、
そっちで受ける授業はちょっと先進教育のような気がしたものでした。

憲法概論とか、大人数で受ける授業は従来の本館のような場所で。
もう教室の名前なんて覚えていませんよ。ジロー風スパゲティは忘れませんが。



広いので、学内連携にもバスが走っています。



昭和バスは頻繁に来ます。日曜日でさえも。



九大理学部前。どこが理学部なのかは、今のところ興味がありません。



総合グラウンド前には複数回訪問していますが、総合グラウンド内にも行ったことは無し。



平日朝だけ需要が急騰する特殊なダイヤ。大変ですよね、人員手配。



昭和バスはさらに派手に増えます。






同じカテゴリー(福岡青)の記事画像
九大ビッグオレンジ前2017
野方遺跡前 通らなくなる「506」「526」に注目
外環2運行開始と初乗車
「507」生の松原団地方面の路線短縮
2017年3月25日ダイヤ改正 飯倉にて複乗廃止三兄弟
2017年3月25日ダイヤ改正 星の原団地複乗廃止その2
同じカテゴリー(福岡青)の記事
 九大ビッグオレンジ前2017 (2017-05-16 06:06)
 野方遺跡前 通らなくなる「506」「526」に注目 (2017-04-16 06:06)
 外環2運行開始と初乗車 (2017-04-15 06:06)
 「507」生の松原団地方面の路線短縮 (2017-04-11 06:06)
 2017年3月25日ダイヤ改正 飯倉にて複乗廃止三兄弟 (2017-03-16 17:58)
 2017年3月25日ダイヤ改正 星の原団地複乗廃止その2 (2017-03-15 06:06)

Posted by ちょんびん at 06:06│Comments(0)福岡青
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。