地元の西鉄バスを中心に、いろいろな地域のバス路線風景を記録しています。西鉄以外の地域にもすぐ行きたくなるので、どこかで「九州路線バスの旅」とでも改名しようかと検討中ですが、西鉄バス中心に回帰しようという気持ちもあります。雑誌「秘境路線バスをゆく」に寄稿させていただきました。

2017年05月31日

新川橋


この画像がどこか分かる人を対象としたブログのため、
今さら説明しなくてもいい気がする昨今(笑)。

これが天神高速バスターミナルから下ってくるバスの列だと説明する必要がある人は、
きっと「ふ~ん」以上の感慨は何も抱いてくださらないに違いなく。



ロフトとセシール(違)。



新川橋交差点と申します。下を流れる川が薬院新川だからと思われます。



この奥に先ほどの坂道がありまして、バスターミナルを出発したバスは、
天神北ランプとか呉服町ランプとかに向かうものが左折、この写真向かって右、
博多駅方面に向かうものは右折するので、2車線ともバスで埋まることもあるのです。



三越とか大丸とか渡辺通りとか。



この色の西鉄電車も、そのうち懐かしくなるはずですから、今のうちに注目しておきましょう。

薬院新川というバス停はなく、天神南か渡辺通二丁目が最寄りになります。






同じカテゴリー(福岡均一区間)の記事画像
吉塚営業所のクリネックス
大手門の桜2018
舞鶴城内福岡市美術館東口の桜
渡辺通のバスを撮る
新六本松
雪のあとの都心
同じカテゴリー(福岡均一区間)の記事
 吉塚営業所のクリネックス (2018-06-22 17:17)
 大手門の桜2018 (2018-06-18 17:17)
 舞鶴城内福岡市美術館東口の桜 (2018-06-17 17:17)
 渡辺通のバスを撮る (2018-04-25 06:06)
 新六本松 (2018-03-05 21:11)
 雪のあとの都心 (2018-02-21 21:37)

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。