地元の西鉄バスを中心に、いろいろな地域のバス路線風景を記録しています。西鉄以外の地域にもすぐ行きたくなるので、どこかで「九州路線バスの旅」とでも改名しようかと検討中ですが、西鉄バス中心に回帰しようという気持ちもあります。雑誌「秘境路線バスをゆく」に寄稿させていただきました。

2017年06月09日

上石動天満宮前


おくりものにたばこ。あちこちで見ます。時代による価値観の変化、というものです。



天満宮の境内へ続く階段の下にバス停。



8月の廃止から10か月。下石動は早めに載せられましたが、贔屓ではなくただの偶然。



こちらは天満宮前。



天満宮は下石動の方が規模が大きいように見えますが、あちらは消防詰所前。



脊振の上峰の三叉路。



バス停で乗客を確認して、



三叉路を右折していくスマルーローザは、もう見られないのです。






同じカテゴリー(鳥栖)の記事画像
目達原郵便局
下石動消防詰所前
松隈松坂橋
西鉄最終日の永山
新宮田
三田川庁舎
同じカテゴリー(鳥栖)の記事
 目達原郵便局 (2017-06-07 16:16)
 下石動消防詰所前 (2017-02-18 06:06)
 松隈松坂橋 (2017-02-15 06:06)
 西鉄最終日の永山 (2017-01-07 00:02)
 新宮田 (2016-12-31 19:41)
 三田川庁舎 (2016-12-04 12:09)

Posted by ちょんびん at 06:06│Comments(0)鳥栖
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。