地元の西鉄バスを中心に、いろいろな地域のバス路線風景を記録しています。西鉄以外の地域にもすぐ行きたくなるので、どこかで「九州路線バスの旅」とでも改名しようかと検討中ですが、西鉄バス中心に回帰しようという気持ちもあります。雑誌「秘境路線バスをゆく」に寄稿させていただきました。

2009年03月08日

高速青柳


高速のバス停っちゅーのは、どこも田舎にある気がします。福岡に住んでるからですか?
東名高速道路は東京名古屋間とか高速バスがかなり走ってますが、
バス停付近も都会だったりしますか?高速青柳は田圃の脇の小道から入ります。
切り通しのそばにあるので、高速道路と脇道は高低差がなく、すぐにたどり着けます。

北九州の千代ニュータウンは住宅密集やなぁと思いましたが、アレは都市高速ですね。



バス停と待合所のスタンダードなスタイルです。



この区間は、天神と小倉を結ぶ高速バスなどがひっきりなしに走りますが、
高速青柳に停車するのは天神~直方と小倉~久留米のみ。
それでも久留米、天神とも毎時1本以上来るのですから、それなりに便利です。



キレイなおねえさんの利用者がいました。久留米行きに乗っていかれました。
思わずつられて乗りそうになりましたw


同じカテゴリー(宗像)の記事画像
城山峠
赤鳥居
海老津台入口
吉木
波津2018
戸井手
同じカテゴリー(宗像)の記事
 城山峠 (2018-10-09 17:17)
 赤鳥居 (2018-10-08 17:17)
 海老津台入口 (2018-10-07 17:17)
 吉木 (2018-10-06 17:17)
 波津2018 (2018-10-05 17:17)
 戸井手 (2018-06-20 17:17)

Posted by ちょんびん at 00:02│Comments(2)宗像
この記事へのコメント
お疲れ様です。
確かに、管理人さんがおっしゃる通り、大概の高速バスのバス停は、郊外もしくは、田舎の高速バスのバス停が多いですね。
たまに、東名向ヶ丘バス停で撮影しますが、周りは住宅街ですね。目と鼻の先に、東京料金所があります。
Posted by 西鉄バス博多自動車営業所のファン at 2009年03月08日 20:38
こんにちは。いつもコメントありがとうございます。

高速道路ってのが、あまり都心部を走っていなくて、
しかもそこにインターチェンジも存在しないからこそ、
高速道路上にバス停ができるわけですから、
田舎にバス停があるのは当然かもしれませんね。

でも田舎だからこそ、こんなところで需要はあるのか?
と感じてしまうこともしばしばです。
Posted by ちょんびん at 2009年03月10日 18:17
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。