地元の西鉄バスを中心に、いろいろな地域のバス路線風景を記録しています。西鉄以外の地域にもすぐ行きたくなるので、どこかで「九州路線バスの旅」とでも改名しようかと検討中ですが、西鉄バス中心に回帰しようという気持ちもあります。雑誌「秘境路線バスをゆく」に寄稿させていただきました。

2017年06月29日

北浦渡船場


ペガサス号で岡山駅へ。基本的には出張です。金曜日の朝です。
お仕事の集合時間は12時に駅改札口、さてどこに行きますかねと、



駅前のバスのりばに移動して、本数の少ない時刻表を見つけて、とりあえず乗車。



北浦渡船場。



私が乗ってきたのは7時19分の便。駅前から郊外への路線のはずなのに、
なんでこんなにたくさん乗客がおるんや!っていうくらいに何も分からずに乗ってます。
クラレ岡山への通勤路線なのは、現地について初めて把握できました。

もちろん岡山駅に戻る循環線なのもわかってません。
ただクラレ岡山で長時間停車してくれたおかげで、バス停の時刻表を眺めることができまして、
岡山駅に戻る循環系統であること、次にもう1便あることが分かって降りています。



ありがちな凭れ方。ここでの乗降をどれだけ見込んでいるのやら。



渡船場のはずなのですが、渡船場すら見つけることもできず、



ただ周囲の風景を眺めながら、次のバスを待つだけなのです。






同じカテゴリー(その他)の記事画像
川崎駅から羽田空港
横浜駅から沢渡循環
安善町と安善町二丁目
伊良原ダムの見学台から
吉祥寺駅の隘路と西新宿の濵勝
南善福寺
同じカテゴリー(その他)の記事
 川崎駅から羽田空港 (2017-11-04 06:06)
 横浜駅から沢渡循環 (2017-11-03 06:06)
 安善町と安善町二丁目 (2017-11-02 06:06)
 伊良原ダムの見学台から (2017-10-31 16:16)
 吉祥寺駅の隘路と西新宿の濵勝 (2017-10-30 06:06)
 南善福寺 (2017-10-28 21:31)

Posted by ちょんびん at 06:06│Comments(0)その他
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。