地元の西鉄バスを中心に、いろいろな地域のバス路線風景を記録しています。西鉄以外の地域にもすぐ行きたくなるので、どこかで「九州路線バスの旅」とでも改名しようかと検討中ですが、西鉄バス中心に回帰しようという気持ちもあります。雑誌「秘境路線バスをゆく」に寄稿させていただきました。

2017年07月18日

法務局前の日常


法務局前といえば、この時計、そして右折するバス。客扱いをしているのは昭和だけ。



法務局前。移転によってさほど前でもなくなったとsoramameさんに教えてもらいました。



昭和通りの回送。



焼肉泰元。文句なく美味しいです。
これでもう少し安ければとか近ければとか、文句は出なくても欲求は出ます。



戦国焼家康発祥の地。串物を信長とか政宗とか頼んでる人を見たことがありません。
普通にイカとかハツとか言ってます。
感謝知らずの魔女っこロコタンくらい突き抜ければ、敢えて発声する気になるかもしれませんが。



nimocaのフェレット。



法務局前に発着するバスに触れないまま、この記事を終わります。






同じカテゴリー(福岡均一区間)の記事画像
御笠川
全体的に六本松
期待される六本松
蚕豆が見た六本松
黒門の車庫2017
天神バスターミナルでのハブ乗継
同じカテゴリー(福岡均一区間)の記事
 御笠川 (2017-07-26 21:26)
 全体的に六本松 (2017-07-19 19:05)
 期待される六本松 (2017-07-17 22:00)
 蚕豆が見た六本松 (2017-07-17 21:59)
 黒門の車庫2017 (2017-07-10 07:07)
 天神バスターミナルでのハブ乗継 (2017-06-29 16:16)

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。