地元の西鉄バスを中心に、いろいろな地域のバス路線風景を記録しています。西鉄以外の地域にもすぐ行きたくなるので、どこかで「九州路線バスの旅」とでも改名しようかと検討中ですが、西鉄バス中心に回帰しようという気持ちもあります。雑誌「秘境路線バスをゆく」に寄稿させていただきました。

2017年09月08日

博多駅筑紫口のエアポケット


博多駅筑紫口、繁華街と呼んでよいであろう場所。



ローマ字で忠実に表現すると暑苦しいです。



博多駅の東側というか南側にあるバス停なのに、
向かうのは福岡市でもかなり西の方、能古渡船場方面。



ここで途方に暮れる人のために、バスのりば案内。



都市高速を抜けて、ドームからベイエリアの住宅地へ向かう高需要路線にも見えますけど、



1本だけ。



反対側に多数のバスが到着する姿が対照的。



こちら側も40番台のバスが多数通過していくのですが停まる場所が違い、
ここで客扱いをするのは1日1回、この300だけなのでした。






同じカテゴリー(福岡均一区間)の記事画像
季節外れの夜の動物園臨時2017
六本松交差点の景色が変わる前に
連節バス特快「9」
御笠川
全体的に六本松
法務局前の日常
同じカテゴリー(福岡均一区間)の記事
 季節外れの夜の動物園臨時2017 (2017-11-18 20:34)
 六本松交差点の景色が変わる前に (2017-09-14 06:06)
 連節バス特快「9」 (2017-09-13 06:06)
 御笠川 (2017-07-26 21:26)
 全体的に六本松 (2017-07-19 19:05)
 法務局前の日常 (2017-07-18 22:16)

この記事へのコメント
初めまして・・・。

さて、10月1日(日)から田川~小倉(快速)線の
運行ルートが変更になります。

現行
田川(西鉄後藤寺)~小倉(砂津チャチャタウン前)
≪9月30日(土)で中谷~砂津間が廃止≫

新設
・田川(西鉄後藤寺)~小倉(中谷)≪7往復14便≫
・田川(西鉄後藤寺)~小倉(頂吉越)≪平日1便のみ≫

補足
今のところ、中谷~砂津間の新設路線の予定が
ないようなので、6番の中谷~門司駅間が代替と
なります。ただし、小倉駅BCには停車しないので
JR小倉駅へは平和通り(5)か小倉駅入口で
下車することになります。

ではまた・・・。
Posted by スポチア♂ at 2017年09月11日 23:56
で?
Posted by ちょんびんちょんびん at 2017年09月12日 16:13
そもそも、田川~小倉快速路線は完全廃止になる予定でしたが、
北九州市内の交通手段がJR日田彦山線だけに
限られてしまうため、一部から反対の声があり、
今年3月の北九州市議会でも議題に上がったそうです。
こうしたことも踏まえての部分廃止になったと思います。

個人的には、30番の中谷~小倉北(青葉車庫や砂津など)
路線を復活したほうがいいと思います・・・。
Posted by スポチア♂ at 2017年09月13日 10:45
それ、筑紫口と関係あります?
Posted by ちょんびんちょんびん at 2017年09月19日 20:38
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。