地元の西鉄バスを中心に、いろいろな地域のバス路線風景を記録しています。西鉄以外の地域にもすぐ行きたくなるので、どこかで「九州路線バスの旅」とでも改名しようかと検討中ですが、西鉄バス中心に回帰しようという気持ちもあります。雑誌「秘境路線バスをゆく」に寄稿させていただきました。

2017年10月18日

自家用車で生月島に行ったのは初めてです

一部桟橋(生月バスターミナル)→「御崎」→御崎 現金350円
御崎→「一部桟橋」→一部桟橋 現金350円

御崎線の写真を撮りに行ったのですが、
最初の便で期待通りの撮れ高があったので、2便目に課金乗車。

雨が降ってきたので昼で生月島撤収。

平戸桟橋→「梅崎経由薄香循環平戸営業所」→薄香経由平戸新町 現金310円
平戸新町→「平戸口駅」→平戸口駅 現金290円
平戸口駅→「平戸桟橋」→平戸桟橋 現金290円

帰り道、平戸口桟橋から日向峠を越えて金武まで信号待ち無しという奇跡に遭遇。

夜はブログのセミナーに。偶然小中の同級生が隣に。





同じカテゴリー(行程表)の記事画像
ホリデーアクトパスを買いました2018
7726を追いかけて
佐賀俳句ハイク
宗像大島観光バス グランシマール
福博バスあるき#3-7実際
完乗の美意識
同じカテゴリー(行程表)の記事
 上五島二日目 (2018-07-16 20:25)
 上五島初日 (2018-07-15 23:58)
 他称鬼ごっこ (2018-07-11 23:58)
 昭和バス糸島半島二見ヶ浦新区間 (2018-07-08 23:58)
 昭和バスの期間限定新設路線を少し (2018-07-07 23:58)
 破戒衝動を抑える (2018-07-04 23:58)

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。