地元の西鉄バスを中心に、いろいろな地域のバス路線風景を記録しています。西鉄以外の地域にもすぐ行きたくなるので、どこかで「九州路線バスの旅」とでも改名しようかと検討中ですが、西鉄バス中心に回帰しようという気持ちもあります。雑誌「秘境路線バスをゆく」に寄稿させていただきました。

2017年11月14日

まつり起業祭八幡2017のバス11月3日


新日鐵住金の高炉見学はバスでしか行けません。
知ったような口を利いてますが、八幡の起業祭に来たのは初めて。
車体に興味がなかったんですもの。人が多いところも苦手で。着いたら居たのが3号車。



どこかへ行く5号車撤収。



4号車出発。



置き換えられた5号車。戸畑6667。



出発、つまりは側面撮影。



6号車も帰還へ。戸畑6665。



代替に6号車。



加速がゆっくりなので、側面も撮れます。



7号車。戸畑6704。



出発。



そして1号車に戻る。赤色があるのをよいことに緑を足してスピナ色。



有効活用。



2号車。



これでひと回り。



そして3号車に戻る。



それでは、



1台奥に停まってるのを、



押さえておきましょう。



そして、受付を済ませて構内へ。



構内は撮影禁止なのが残念でした。貨物線と高炉と西鉄バス。素晴らしい姿なのに。



どこかに走り去ったはずの66代も戻っていて、実質9台体制の輸送でした。






同じカテゴリー(北九州)の記事画像
黒崎のバス
築地町(ちくちまち/つきじまち)
砂津1804
北九州の58MC
東門司一丁目
折尾駅の変化
同じカテゴリー(北九州)の記事
 黒崎のバス (2018-06-19 17:17)
 築地町(ちくちまち/つきじまち) (2018-05-24 07:07)
 砂津1804 (2018-05-23 07:07)
 北九州の58MC (2018-05-22 07:07)
 東門司一丁目 (2018-05-21 21:28)
 西鉄バス北九州エリア完乗への障壁 (2018-04-20 16:21)

Posted by ちょんびん at 16:16│Comments(0)北九州
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。