地元の西鉄バスを中心に、いろいろな地域のバス路線風景を記録しています。西鉄以外の地域にもすぐ行きたくなるので、どこかで「九州路線バスの旅」とでも改名しようかと検討中ですが、西鉄バス中心に回帰しようという気持ちもあります。雑誌「秘境路線バスをゆく」に寄稿させていただきました。

2017年11月16日

福岡徳洲会病院


新しい病院。



バスをアップ。



ひと回りして待機場所調整。



バス停2本。



難しいぞ路線図。ただ位置関係として南福岡が純粋に南下していないことはよく伝わります。



博多埠頭までこんなに戻りませんけど、天神に寄り道している感じがよいです。



45-1と46-1が毎時1本くらいという認識で、



よいと思います。



ただ南北両方向に同じ番号が来るので、注意喚起。



リカバリーの方法はたくさん知っているつもりですが、バスはよく乗り間違えます私。






同じカテゴリー(福岡緑)の記事画像
イオン大野城
若久
塩原橋の桜2018
桜ヶ丘公民館前
福岡市最東端の西鉄バス停:今里
立花寺(りゅうげじ)
同じカテゴリー(福岡緑)の記事
 イオン大野城 (2018-08-16 17:17)
 若久 (2018-06-25 17:17)
 塩原橋の桜2018 (2018-06-16 16:16)
 桜ヶ丘公民館前 (2017-11-16 06:06)
 福岡市最東端の西鉄バス停:今里 (2017-10-18 22:55)
 立花寺(りゅうげじ) (2017-07-21 20:06)

Posted by ちょんびん at 22:07│Comments(0)福岡緑
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。