地元の西鉄バスを中心に、いろいろな地域のバス路線風景を記録しています。西鉄以外の地域にもすぐ行きたくなるので、どこかで「九州路線バスの旅」とでも改名しようかと検討中ですが、西鉄バス中心に回帰しようという気持ちもあります。雑誌「秘境路線バスをゆく」に寄稿させていただきました。

2017年11月28日

弓削農協前


久留米に戻って、



バスを愛でて、



どこだコレ、というところへ。



稲吉組。



ビニルハウス。



両筑苑に行く途中です。



朝2本、夕方2本は片道回送で、あとは折返しと思われます。



こちらは夕方1本だけが回送ですかね。



これだけの本数があるのに火木土の限定運行。
2事案に1本にする代わりに平日毎日と、どちらが需要に適うのやら。



私が見てわからないなら、殆どの人はわからないはず、というのは傲慢でしょうか。
でも仕事として、下調べなく現地で運行状況を把握して撮影場所を決める、ということをしていますが、
もうこの時刻表はどこが現地なのかも見ようという気すら失わせる仕様です。






同じカテゴリー(久留米)の記事画像
春の久留米、そしてエマックス
大川橋のバス
大川橋事務所移転
祭りのあと
熊本城二の丸駐車場に西鉄路線バス
山鹿バスセンター脇
同じカテゴリー(久留米)の記事
 春の久留米、そしてエマックス (2018-07-22 19:19)
 大川橋のバス (2018-06-10 17:17)
 大川橋事務所移転 (2018-06-07 17:17)
 久留米バスあるき第2回 (2018-06-03 23:58)
 祭りのあと (2018-05-03 07:07)
 熊本城二の丸駐車場に西鉄路線バス (2018-05-01 06:06)

Posted by ちょんびん at 16:16│Comments(0)久留米
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。