地元の西鉄バスを中心に、いろいろな地域のバス路線風景を記録しています。西鉄以外の地域にもすぐ行きたくなるので、どこかで「九州路線バスの旅」とでも改名しようかと検討中ですが、西鉄バス中心に回帰しようという気持ちもあります。雑誌「秘境路線バスをゆく」に寄稿させていただきました。

2017年12月29日

第4ドック前


人間は大きなものが作れるものだなぁという月並みな感想しか載せられないのもまた人間です。
見た目に於いては珍獣との境界線あたりを危うく歩いている自覚はあります。



SSK経由はこちらの海側を走りまして、ここは地形的にもとは海ですよね。
だから旧道は斜面の中腹にあるのです。バス通りのメインもそっちです。西肥は山側だけです。



佐世保市営バスの第4ドック前。



おしの道分道行きはこの辺までの通勤需要ですよね。あとは市内に戻れるわけですから、
バスとしては完璧な双方向需要への対応ってやつではないかと。



その分、土日祝はやる気が薄れるのです。通勤路線の宿命です。福岡でいえば県庁前みたいに。






同じカテゴリー(佐世保市営バス)の記事画像
俵ヶ浦2018夏
佐世保白浜海水浴場2018
俵ヶ浦
赤崎団地
佐世保実業高校
椎木町
同じカテゴリー(佐世保市営バス)の記事
 佐世保市営撮影 (2018-11-25 23:58)
 俵ヶ浦2018夏 (2018-08-05 07:07)
 佐世保白浜海水浴場2018 (2018-08-04 21:53)
 佐世保バスあるき (2018-04-29 23:58)
 松浦鉄道30周年に佐世保バスあるきのようなもの (2018-03-04 22:09)
 俵ヶ浦 (2017-12-29 21:26)

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。