地元の西鉄バスを中心に、いろいろな地域のバス路線風景を記録しています。西鉄以外の地域にもすぐ行きたくなるので、どこかで「九州路線バスの旅」とでも改名しようかと検討中ですが、西鉄バス中心に回帰しようという気持ちもあります。雑誌「秘境路線バスをゆく」に寄稿させていただきました。

2018年01月18日

伝説の終点「床島」


まさしくここが転回と待機の場所だったという「床島」。雰囲気あります。
伝説の終点と煽ってみましたが、今回のツアーで初めて存在を意識しました。

当ブログに載せているバス路線図にも、枝線の終点として掲載はされております。



鳥栖のサガン塗装。運転士さんも佇んでいます。



思い思いの角度でカメラを構えるバスファン。



撮影に参加。いい天気ですなー。



そして、橋を渡るバスを見送ります。
主催者が茶目っ気を出して、このまま戻ってこなかったら笑えないよなぁ、といつも思いつつ。






同じカテゴリー(鳥栖)の記事画像
東橋と市民の森
鳥栖河内週末の日常
鳥栖元町
西鉄鳥栖建て替え
目達原桜開放
神埼駅通り
同じカテゴリー(鳥栖)の記事
 東橋と市民の森 (2018-06-05 17:17)
 鳥栖河内週末の日常 (2018-06-04 17:17)
 鳥栖元町 (2018-05-25 07:07)
 西鉄鳥栖建て替え (2018-05-06 07:07)
 目達原桜開放 (2018-05-05 07:07)
 神埼駅通り (2018-05-04 07:07)

Posted by ちょんびん at 06:06│Comments(0)鳥栖
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。