地元の西鉄バスを中心に、いろいろな地域のバス路線風景を記録しています。西鉄以外の地域にもすぐ行きたくなるので、どこかで「九州路線バスの旅」とでも改名しようかと検討中ですが、西鉄バス中心に回帰しようという気持ちもあります。雑誌「秘境路線バスをゆく」に寄稿させていただきました。

2018年01月23日

基山登山口丸林~城戸老松宮


谷間集落の入り口で、ここから道路が狭くなるという、いかにもバスの終点。



広くなった場所で転回して待機というスタンダード。基山登山口。



坂を下って、



街に向かって戻ります。



そして城戸。



神社の前から、あらためてバスに乗り込みます。






同じカテゴリー(鳥栖)の記事画像
東橋と市民の森
鳥栖河内週末の日常
鳥栖元町
西鉄鳥栖建て替え
目達原桜開放
神埼駅通り
同じカテゴリー(鳥栖)の記事
 東橋と市民の森 (2018-06-05 17:17)
 鳥栖河内週末の日常 (2018-06-04 17:17)
 鳥栖元町 (2018-05-25 07:07)
 西鉄鳥栖建て替え (2018-05-06 07:07)
 目達原桜開放 (2018-05-05 07:07)
 神埼駅通り (2018-05-04 07:07)

Posted by ちょんびん at 06:06│Comments(0)鳥栖
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。