地元の西鉄バスを中心に、いろいろな地域のバス路線風景を記録しています。西鉄以外の地域にもすぐ行きたくなるので、どこかで「九州路線バスの旅」とでも改名しようかと検討中ですが、西鉄バス中心に回帰しようという気持ちもあります。雑誌「秘境路線バスをゆく」に寄稿させていただきました。

2018年01月28日

JR鳥栖駅帰還


今回はふだんより短めの行程時間でしたが、十分に堪能して鳥栖駅。
ここまでの掲載記事を振り返っていただければ、当方が楽しんでいることだけは伝わるかと。



お世話になった運転士さんの記念撮影。



ツアー後に二次会へ参加する面々は、さらにバスで運ばれます。



営業所へ戻るバスを見送って、当日の旅はおしまいです。まだ家に帰らんといかんですけどね。






同じカテゴリー(鳥栖)の記事画像
大興善寺小松
旧道向平原
瀧光徳寺
恒例貸切バスコンビニ立ち寄り:ファミリーマート小郡力武店
基山登山口丸林~城戸老松宮
立石・立石小学校
同じカテゴリー(鳥栖)の記事
 大興善寺小松 (2018-01-27 06:06)
 旧道向平原 (2018-01-26 06:06)
 瀧光徳寺 (2018-01-25 06:06)
 恒例貸切バスコンビニ立ち寄り:ファミリーマート小郡力武店 (2018-01-24 06:06)
 基山登山口丸林~城戸老松宮 (2018-01-23 06:06)
 立石・立石小学校 (2018-01-22 06:06)

Posted by ちょんびん at 06:06│Comments(2)鳥栖
この記事へのコメント
お疲れ様でした(^-^)/写真は見覚えのある風景ばかりです(^-^)兼務さんが運転されていたんですね。余談ですが、駅のバス停の後ろの茶色のビルは間もなく取り壊されて新しい建物になります。
Posted by 暇工作 at 2018年01月28日 16:39
鳥栖の駅前はコンパクトにまとまっていますが、
車での送迎を考えるともうちょいスペースがあったほうがいいんでしょうか。

新しいビル、景色になじむといいですねー。
Posted by ちょんびんちょんびん at 2018年02月02日 12:39
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。