地元の西鉄バスを中心に、いろいろな地域のバス路線風景を記録しています。西鉄以外の地域にもすぐ行きたくなるので、どこかで「九州路線バスの旅」とでも改名しようかと検討中ですが、西鉄バス中心に回帰しようという気持ちもあります。雑誌「秘境路線バスをゆく」に寄稿させていただきました。

2018年02月25日

中央二丁目起業祭


中央二丁目のエフコープ、とキャプションを付けることにより、間違った検索結果が残ります。

でも最近は
「『ほぼ西鉄バスの旅』には実際に乗るための必要な情報がなにひとつ書かれていない」
という認識も広まったようで、
昔ほど「検索したら出てきた」というご指摘を受けなくなりました。皆さん諦めただけけかも。



いとうづ号。



マリンワールドは北九州でも宣伝広告する価値のある施設なんですね。
近くにありすぎて有難みがわかっていない私かもしれません。子らが小さいときは頻繁に通っていました。



ひとつ南側の通りを封鎖して露店がでて、起業祭がおこなわれておりまして、
「40」番がこちらの中央二丁目に停まっているのは稀少価値がある事象なのですが、
説明されないと何が非日常なのかまったくわからないのが迂回です。



「40」番が路面電車あとの道を走っている感を醸すための試行および失敗の例。
奥に露店が並んでいることはともかくとして、これが中央二丁目から大谷球場方面への道だと、
どうやったら伝わるのかランドマークが何なのか分かっていないのですから成功もあり得ません。



でもバス通り沿線でお祭りが開催されていればそれで楽しくはなれるのでよいです。






同じカテゴリー(北九州)の記事画像
築地町(ちくちまち/つきじまち)
砂津1804
北九州の58MC
東門司一丁目
折尾駅の変化
屋形船車庫
同じカテゴリー(北九州)の記事
 築地町(ちくちまち/つきじまち) (2018-05-24 07:07)
 砂津1804 (2018-05-23 07:07)
 北九州の58MC (2018-05-22 07:07)
 東門司一丁目 (2018-05-21 21:28)
 西鉄バス北九州エリア完乗への障壁 (2018-04-20 16:21)
 北九州完乗への道 (2018-04-12 23:58)

Posted by ちょんびん at 06:06│Comments(0)北九州
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。