地元の西鉄バスを中心に、いろいろな地域のバス路線風景を記録しています。西鉄以外の地域にもすぐ行きたくなるので、どこかで「九州路線バスの旅」とでも改名しようかと検討中ですが、西鉄バス中心に回帰しようという気持ちもあります。雑誌「秘境路線バスをゆく」に寄稿させていただきました。

2009年03月15日

古賀駅南口


「136」の舞の里行は、古賀駅南口経由です。
古賀駅を出ると、南側の踏切を渡って、市役所前を通りますので、
かなり迂回して駅の反対側を通ることになります。



そのため、古賀駅で「136」を見送ってから歩いても、
古賀駅南口で乗ることが可能です。
踏切にバスがつかまることもあるようで、かなり先着することもあります。



逆に南口で「136」を降りて、古賀駅で待ち伏せも可能です。



古賀駅方向。ニビシ醤油の工場があり、いい匂いがします。



舞の里方向。右に入ると古賀高校があります。
わたしが高校を受験した頃は、同じ学区のの公立高校はみな同じ日に入学試験がある中、
町立だった古賀高校だけは試験日が違っていて、併願が可能でした。
通学には1時間以上かかるので、受験する気はありませんでしたが、なんとなく気になってました。

今はどうなんでしょうね。今春から息子が自分の卒業した小学校に入学します。
当時は新設校だったのですが、今年創立30周年の式典があるそうです。時が経ちました。。。


同じカテゴリー(宗像)の記事画像
城山峠
赤鳥居
海老津台入口
吉木
波津2018
戸井手
同じカテゴリー(宗像)の記事
 城山峠 (2018-10-09 17:17)
 赤鳥居 (2018-10-08 17:17)
 海老津台入口 (2018-10-07 17:17)
 吉木 (2018-10-06 17:17)
 波津2018 (2018-10-05 17:17)
 戸井手 (2018-06-20 17:17)

Posted by ちょんびん at 00:02│Comments(0)宗像
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。