地元の西鉄バスを中心に、いろいろな地域のバス路線風景を記録しています。西鉄以外の地域にもすぐ行きたくなるので、どこかで「九州路線バスの旅」とでも改名しようかと検討中ですが、西鉄バス中心に回帰しようという気持ちもあります。雑誌「秘境路線バスをゆく」に寄稿させていただきました。

2018年03月16日

飯塚バスターミナル外は雪


田川急行を降りまして、



バスターミナルの4のりば。田川方面。



特急と急行。



けっこう系統は多いのですよ。九工大行ったり近大行ったり伊藤さんち行ったり、
糸田の峠を避けて有安からトンネル方面に行くものも。



そして東側にある一般路線用のバス停が、



5番のりば。あいタウン前。



飯塚オートへのバスも。



上山田と愛宕団地と明治坑と。
北部は1番の経路と重なるところもありますので、
どちらのバス停からバスを乗るか選ばないといけない状況もあり得ます。



赤坂橋と柏の森ヒルズが同じ2番で、吉北団地と明治坑が同じ3番、
行先番号でもなく、系統番号と呼ぶにも共通区間短い気もしますが、問題が生じないならよいです。



隣にはJR九州バスの吉原町。
飯塚駅が大きく離れた場所にあるため、飯塚を名乗れずにいるのかなと推測します。



宮田方面からのバスが、新飯塚駅を終点としておしまいです。



新飯塚駅までバスで移動して、JRに乗り換えるなら、
バス区間はJR九州バスでなくてもよいと思います。本数も段違いですし。



この寄り添い方なのですから、もうすこし仲良くしましょう。



JR九州バス、紅いです。



遠賀川内住川の河川敷は、前日からの雪が残っていました。
いちおうこの写真にもバスが居ますが、見えますかね。






同じカテゴリー(筑豊)の記事画像
飯塚バスターミナル内部
宮若の谷
倉久春日神社循環
宮田の橋
磯光=水町間の狭隘路往復
水町バス停 国鉄宮田線廃止代替
同じカテゴリー(筑豊)の記事
 飯塚バスターミナル内部 (2018-03-15 07:07)
 宮若の谷 (2017-06-26 16:16)
 倉久春日神社循環 (2017-06-25 16:16)
 宮田の橋 (2017-06-24 16:16)
 磯光=水町間の狭隘路往復 (2017-06-23 18:00)
 水町バス停 国鉄宮田線廃止代替 (2017-06-21 16:16)

Posted by ちょんびん at 07:07│Comments(0)筑豊
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。