地元の西鉄バスを中心に、いろいろな地域のバス路線風景を記録しています。西鉄以外の地域にもすぐ行きたくなるので、どこかで「九州路線バスの旅」とでも改名しようかと検討中ですが、西鉄バス中心に回帰しようという気持ちもあります。雑誌「秘境路線バスをゆく」に寄稿させていただきました。

2018年06月10日

大川橋のバス


大川橋訪問時に、まだ赤バスばかりだなあと思いつつ撮影。そして構内広いですよね。
西鉄ストアにバスがたくさん居た時代には、これくらいの広さが必要だったのでしょうか。

■前掲 大川橋営業所移転
http://nishitetsu.yoka-yoka.jp/e2045275.html

■2011年掲載 西鉄ストア付近
http://nishitetsu.yoka-yoka.jp/e648114.html



あとは、特に私が語れることも無いです。



ひとつずつ



先ほどリンクした「西鉄ストア」の記事を見ると、写っているバスは当然のように58MCなわけで、
でも当時はそうやって形式うんぬんを感じる機能を備えてもいませんでしたし、
もうちょっとトリミング考えろよ、って構図になっていますし、



現状も大して進歩はしていませんが、当時よりマシなのは間違いないと思います。
そうやってすこしずつアドバンス化するためには、やはり継続せんといかんのでしょう。
10周年を機にやめてしまうこともずっと検討し続けていますが、
どうしてもやめなければいけない理由も見当たりません。



西鉄バスが、



走っている限りは、



なんかやってたいと思います。このブログ運営さんが終わるのが先かもしれませんね。






同じカテゴリー(久留米)の記事画像
大川橋事務所移転
祭りのあと
熊本城二の丸駐車場に西鉄路線バス
山鹿バスセンター脇
岩野荒平過去の記憶
岳間荒平集落での歓待
同じカテゴリー(久留米)の記事
 大川橋事務所移転 (2018-06-07 17:17)
 久留米バスあるき第2回 (2018-06-03 23:58)
 祭りのあと (2018-05-03 07:07)
 熊本城二の丸駐車場に西鉄路線バス (2018-05-01 06:06)
 山鹿バスセンター脇 (2018-04-30 06:06)
 岩野荒平過去の記憶 (2018-04-29 17:17)

Posted by ちょんびん at 17:17│Comments(0)久留米
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。