地元の西鉄バスを中心に、いろいろな地域のバス路線風景を記録しています。西鉄以外の地域にもすぐ行きたくなるので、どこかで「九州路線バスの旅」とでも改名しようかと検討中ですが、西鉄バス中心に回帰しようという気持ちもあります。雑誌「秘境路線バスをゆく」に寄稿させていただきました。

2018年09月12日

大観峰入口


外輪山のてっぺん近く。



内牧のの温泉街。



阿蘇五岳を見るには、ちょっと左側が邪魔。



ということで、



場所を移動して大観峰。



屋島観光。



星。



戻って大観峰入口。



平日6往復、土日祝4往復。



バスを待ってる人?がいました。



ちょっと先がサミット。
他に何もないので、大観峰入口を名乗ってますけど、
ここで降りて大観峰に行く人なんて、そうそういないだろうな、という距離です。

NHKのバス乗り番組では、ここで夕方旅を終えて、阿蘇を眺めて感動してましたけど、
そのあとどうしたんでしょうね、野宿でもしたんですかね。



ミルクロードから見たバス通り。久住の連山もはるかにうっすらと。



阿蘇内牧方面へ。



帰り道、杷木で夕陽に出逢いました。






同じカテゴリー(産交バス)の記事画像
君ヶ淵駐車場
三江湖と鼠蔵町
南平和町
貨物船発着所前
大島、八代沖
郡築五番町
同じカテゴリー(産交バス)の記事
 君ヶ淵駐車場 (2018-09-19 07:07)
 三江湖と鼠蔵町 (2018-09-18 07:07)
 南平和町 (2018-09-17 07:07)
 貨物船発着所前 (2018-09-16 07:07)
 大島、八代沖 (2018-09-15 07:07)
 郡築五番町 (2018-09-14 07:07)

Posted by ちょんびん at 07:07│Comments(0)産交バス
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。