地元の西鉄バスを中心に、いろいろな地域のバス路線風景を記録しています。西鉄以外の地域にもすぐ行きたくなるので、どこかで「九州路線バスの旅」とでも改名しようかと検討中ですが、西鉄バス中心に回帰しようという気持ちもあります。雑誌「秘境路線バスをゆく」に寄稿させていただきました。

2009年03月17日

筵内


筵内(むしろうち)です。道路の拡幅をしようとして頓挫したような、変な構造です。
バス停の裏も生活道路で、道路に挟まれる形で並木があります。
位置的に、こんなところに片側2車線道路は要りません。



そんな道路に挟まれる場所に、都筵内大師様公園なるものがあります。
集落の名前は「筵内」なんですが、「都」は何?謎が多いです。



脇にある建物も、都筵内会館です。こちらも真言関係のようです。



神社や寺もあります。
古い集落は、現在の集落規模に比べて宗教施設の規模が大きいように思います。
わたしはバスの終着点が大好きなので、盲腸線の山中の終点によく行きますが、
必ず集落の中心に神社仏閣があります。



道の脇にプールなんかあったりして、集落の子どもが夏になると遊ぶのかな?
と想像してみましたが、近くに寄ってみると、



深っ!これは子供向けではないですねぇ。



デイリーヤマザキで小腹を満たして、古賀駅前に戻ります。
実は隣の鷺白まで歩いて往復しているので、次は鷺白を載せます。


同じカテゴリー(宗像)の記事画像
城山峠
赤鳥居
海老津台入口
吉木
波津2018
戸井手
同じカテゴリー(宗像)の記事
 城山峠 (2018-10-09 17:17)
 赤鳥居 (2018-10-08 17:17)
 海老津台入口 (2018-10-07 17:17)
 吉木 (2018-10-06 17:17)
 波津2018 (2018-10-05 17:17)
 戸井手 (2018-06-20 17:17)

Posted by ちょんびん at 00:02│Comments(0)宗像
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。