地元の西鉄バスを中心に、いろいろな地域のバス路線風景を記録しています。西鉄以外の地域にもすぐ行きたくなるので、どこかで「九州路線バスの旅」とでも改名しようかと検討中ですが、西鉄バス中心に回帰しようという気持ちもあります。雑誌「秘境路線バスをゆく」に寄稿させていただきました。

2019年01月31日

夜明駅前


夜明ダム全開。



夜明駅まだ新築と呼んでいいはず。



黒基調。



バス通りと橋。橋もバス通り。



バスカット上下線共通。



日田バス。



小石原と杷木の間のバスが、水害で迂回していた最終日、2017年10月9日。



特別ダイヤのため、夜明杷木間の既存路線を侵蝕しないように、この区間の乗車は禁止。



そして2か月半ほどで、臨時停車を終了。通常ルートへの運行へ戻りました。



そして最終便。



筑後軌道の跡は、夕暮れでよくわかりませんでした。





同じカテゴリー(日田バス)の記事画像
被災地杷木
水害後の浜川
日田バス杷木
九重インターチェンジ
くじゅう登山口
飯田小学校前から千町無田循環
同じカテゴリー(日田バス)の記事
 被災地杷木 (2017-07-13 20:17)
 水害後の浜川 (2017-07-12 06:06)
 日田バス杷木 (2016-12-12 18:46)
 九重インターチェンジ (2016-10-20 18:29)
 くじゅう登山口 (2016-10-19 17:17)
 飯田小学校前から千町無田循環 (2016-10-18 17:17)

Posted by ちょんびん at 07:07│Comments(0)日田バス
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。