地元の西鉄バスを中心に、いろいろな地域のバス路線風景を記録しています。西鉄以外の地域にもすぐ行きたくなるので、どこかで「九州路線バスの旅」とでも改名しようかと検討中ですが、西鉄バス中心に回帰しようという気持ちもあります。雑誌「秘境路線バスをゆく」に寄稿させていただきました。

2009年03月21日

福岡東医療センター南門


福岡東医療センター南門です。長い名前です。



もともとの名前は、国立病院南門前。裏面はシールがはがれて前の名前が出ています。
国立病院が独立行政法人に組織変更されたのに従って、バス停も名前を変えました。
「前」を取ったのは、一文字でも短くしようとする努力でしょうか。

といっても、ツッコミどころはそこではなく、

医療センターの前の道は、北西から南東に向かって走っています。
医療センターは道路の南側にあります、ということは、ここは正門から見て北西です。
なんでここに南門があるのか、よくわかりません。

古賀駅南口も、古賀駅古賀駅東口よりちょって北にあります。
線路や道路はきっちり東西や南北に向かって走っているわけではないので、
観念的に南だと皆が感じればそれでいいんでしょうけど。


同じカテゴリー(宗像)の記事画像
波津海水浴場前
原 憩いの家前
西町口 鐘崎漁港
北町口 わずかに見える海
神湊波止場 世界遺産登録勧告
波津橋 海岸線に架かる目立たない橋
同じカテゴリー(宗像)の記事
 波津海水浴場前 (2017-05-21 16:16)
 原 憩いの家前 (2017-05-20 16:16)
 西町口 鐘崎漁港 (2017-05-16 16:16)
 北町口 わずかに見える海 (2017-05-15 16:16)
 神湊波止場 世界遺産登録勧告 (2017-05-14 16:16)
 波津橋 海岸線に架かる目立たない橋 (2017-05-13 16:16)

Posted by ちょんびん at 00:02│Comments(0)宗像
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。