地元の西鉄バスを中心に、いろいろな地域のバス路線風景を記録しています。西鉄以外の地域にもすぐ行きたくなるので、どこかで「九州路線バスの旅」とでも改名しようかと検討中ですが、西鉄バス中心に回帰しようという気持ちもあります。雑誌「秘境路線バスをゆく」に寄稿させていただきました。

2009年03月29日

福浜二丁目


中央区の西の端にある、福浜二丁目。こども病院も近いです。
バス停脇に植え込みがあるので、新しいアングルに挑戦して、上から撮影w

「68」の医療センター行きがなくなりましたが、バス停の表示は元から無視されてます。



「医療センター」ではなく、「ヤフードーム」にしたほうが、
沿線住民を多少なりとも拾えたのでは、と思いませんか?

ヤフードームの最寄バス停は「医療センター」ですが、
天神方面から来て「医療センター前」で客が降りると、
・バスの停車時間が長くなって、ドームと医療センターの間の道がさらに混雑する。
・しかも、バス停を降りた客がドームやホークスタウンに行くのに道路を横断するので、事故の危険がある。
というような理由で、意図的に歩道橋のある大通り側のバス停が
「ヤフードーム」と名乗っているのではないかと推測しています。



「151」「152」「200」などは、ここでは行先番号「305」に統一表示されるようになりました。
そう考えると、「200」の福岡タワー南口行きの写真も、時代を感じるものになるのかも。



おまけ:天神方面バス停遠景。


同じカテゴリー(福岡均一区間)の記事画像
六本松交差点の景色が変わる前に
連節バス特快「9」
博多駅筑紫口のエアポケット
御笠川
全体的に六本松
法務局前の日常
同じカテゴリー(福岡均一区間)の記事
 六本松交差点の景色が変わる前に (2017-09-14 06:06)
 連節バス特快「9」 (2017-09-13 06:06)
 博多駅筑紫口のエアポケット (2017-09-08 20:42)
 御笠川 (2017-07-26 21:26)
 全体的に六本松 (2017-07-19 19:05)
 法務局前の日常 (2017-07-18 22:16)

この記事へのコメント
お疲れ様です。
相変わらず、携帯からのコメントです。画像1を見て、かなり背の低いバス停ですね~。

後、画像2は、スペースランナーですね。うちの近くの京王バスに少なくとも、一台ありますね。

スペースランナーの尿素バスもありますが、画像3のような形ですね~。

画像2のスペースランナーの方向幕は、何かとって付けたような方向幕のような感じがしますね~。
Posted by 西鉄バス博多自動車営業所のファン at 2009年03月29日 21:55
こんにちは。お返事遅くなりました。

画像1は、画面がバスの上部分で切れてますので、
ほんとはもっと高いかもしれません。
車両のほうは本当に疎いので、すいません。ご指導ください。
西鉄は日産と提携しているので、日産車は多いのですが、
画像2を見ても、とってつけたような形、ってのがピンと来ないんですよ~★
Posted by ちょんびんちょんびん at 2009年04月01日 13:46
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。