地元の西鉄バスを中心に、いろいろな地域のバス路線風景を記録しています。西鉄以外の地域にもすぐ行きたくなるので、どこかで「九州路線バスの旅」とでも改名しようかと検討中ですが、西鉄バス中心に回帰しようという気持ちもあります。雑誌「秘境路線バスをゆく」に寄稿させていただきました。

2009年04月07日

田主丸中央


田主丸中央の待合所がなくなっていたので、思わず降りてみました。
まずは乗ってきた高塚急行の久留米行きを見送ります。



もともとここには待合所があり、吉井方面のバスも道路を横断して、こちら側に停車していました。
「吉井・草野方面乗り場はあちらです」と表示されていることからみて、
待合所が撤去されたのはつい最近のことと思われます。
自宅から日田方向に行く場合は高速に乗るか朝倉街道から夜明の方を通るかなので、
田主丸ってここを目的地にしないと、通る機会がないもので、まったく知りませんでした。



新しくできた浮羽方向のバス停は、立派な神社の前です。



福岡市内では、このタイプのバス停は、漢字の下に
「TANUSHIMARU CHUO」のようにローマ字表記がありますので、
ないと空白が広く感じられますね。



久留米方向。



すぐ近くに、有名な「鯉とりまあしゃん」もあります。



こちら吉井方面。「23」に遭遇。



甘観のバスがやってきたので、次は甘木方向を目指してみることにします。


同じカテゴリー(久留米)の記事画像
八女営業所の正月
八女9429復刻ラッピングと日章旗
久留米の正月2019
船小屋と羽犬塚
春の久留米、そしてエマックス
大川橋のバス
同じカテゴリー(久留米)の記事
 八女営業所の正月 (2019-02-01 17:17)
 八女9429復刻ラッピングと日章旗 (2019-01-29 17:17)
 久留米の正月2019 (2019-01-28 17:17)
 船小屋と羽犬塚 (2019-01-26 17:17)
 春の久留米、そしてエマックス (2018-07-22 19:19)
 大川橋のバス (2018-06-10 17:17)

Posted by ちょんびん at 08:02│Comments(2)久留米
この記事へのコメント
面白いテーマのブログですね♪
ちょくちょく覗きます。
Posted by ジーコジーコ at 2009年04月09日 12:56
こんにちは。

>面白いテーマのブログですね♪

ありがとうございます。糸井重里さんを意識してます。
これからもよろしくお願いします。
Posted by ちょんびん at 2009年04月11日 22:01
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。