地元の西鉄バスを中心に、いろいろな地域のバス路線風景を記録しています。西鉄以外の地域にもすぐ行きたくなるので、どこかで「九州路線バスの旅」とでも改名しようかと検討中ですが、西鉄バス中心に回帰しようという気持ちもあります。雑誌「秘境路線バスをゆく」に寄稿させていただきました。

2009年04月08日

田主丸中央(甘木観光バス)~田主丸駅


甘木観光のほうの田主丸中央は、吉村病院前という注釈つきです。
久留米から日田への国道上にはなく、田主丸駅への道へ入った方にあります。



バスが来るまでちょっと時間があるので、田主丸駅までまっすぐな道を歩きます。
田主丸は河童伝説のあるところで、駅舎も河童の顔を象っています。
駅前は西鉄と甘観のバス停が並立しています。



駅前から国道への道。まっすぐですな。



ということで、筑後川を渡って甘木側へ行きます。
いまは朝倉市を名乗っていますが、どうも慣れません。


同じカテゴリー(甘木観光バス)の記事画像
田主丸中央病院前
新年でもないのに寿
甘鉄甘木駅前
三輪そ・れ・り
めくばーる
矢の竹
同じカテゴリー(甘木観光バス)の記事
 田主丸中央病院前 (2016-12-15 20:43)
 新年でもないのに寿 (2016-02-15 07:07)
 甘鉄甘木駅前 (2015-10-08 12:12)
 三輪そ・れ・り (2010-06-05 17:17)
 めくばーる (2010-06-05 07:07)
 矢の竹 (2010-05-30 17:17)

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。