地元の西鉄バスを中心に、いろいろな地域のバス路線風景を記録しています。西鉄以外の地域にもすぐ行きたくなるので、どこかで「九州路線バスの旅」とでも改名しようかと検討中ですが、西鉄バス中心に回帰しようという気持ちもあります。雑誌「秘境路線バスをゆく」に寄稿させていただきました。

2009年04月22日

植木


熊本電鉄を堪能して、交通センターへ行ってみましたが、
そそられる路線を見つけられなかったので、植木に戻ってきました。



バス停の周辺は、再開発の真っ最中です。
これだけ大規模に交差点の形から変わるのは珍しいですね。
次回訪問の時には、まったく違う様相の植木中心部になっていることでしょう。
けれども、再開発のあとに生活感や活気が失われてしまうこともあるので、
どんな街になるか一抹の不安を感じつつ期待しておきたいと思います。



山鹿、玉名方面のバス停前には真新しいスーパーマーケットが建っています。
交差点から玉名方向を見ると、国道3号線まで道路が拡がるようです。



玉名、千田経由の山鹿など魅力的な路線が次々とやってきますが、
もっとも興味のある来民中町経由が、道路工事のためバイパス経由になっているので、
この路線は次回の楽しみに取っておくとして、南関行に乗ります。

まだ昼なんですが、陽気もよくて眠くなってまして、
そのまま瀬高から帰宅してもいいかなぁ、的なテンションになっております。


同じカテゴリー(産交バス)の記事画像
鶴野々最終
山付/永野
大切畑など
津留津留
高森峠
高尾野
同じカテゴリー(産交バス)の記事
 鶴野々最終 (2019-04-20 07:07)
 山付/永野 (2019-04-16 07:07)
 大切畑など (2019-04-10 07:07)
 津留津留 (2019-04-05 07:07)
 高森峠 (2019-01-28 07:07)
 高尾野 (2019-01-22 17:17)

Posted by ちょんびん at 00:02│Comments(0)産交バス
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。