地元の西鉄バスを中心に、いろいろな地域のバス路線風景を記録しています。西鉄以外の地域にもすぐ行きたくなるので、どこかで「九州路線バスの旅」とでも改名しようかと検討中ですが、西鉄バス中心に回帰しようという気持ちもあります。雑誌「秘境路線バスをゆく」に寄稿させていただきました。

2009年04月24日

瀬高駅前

ちょっと寄り道して、瀬高駅前にある堀川バスの駐機場へ。


もともとJR九州バスが山鹿までの路線を担当していた頃、ここが折返場でした。
JRバスの撤退と、堀川の柳川営業所の撤退のタイミングが合ったからでしょうか、
JRの代替路線を運行している産交ではなく、堀川が使用しています。



面積はさほど広くありませんが、けっこうな台数のバスが停まれるもんですね、と感心。



柳川路線の行先表示は、「かんぽの宿」だったり「保養センター」だったり、
けっこうバリエーションがあるようです。



どういう事情かわかりませんが、ふだん柳川路線に使われないバスが臨時運行しているのか、
行先を紙で表示しただけのバスがやって来たりもします。


同じカテゴリー(堀川バス)の記事画像
船小屋と羽犬塚
三川の回送
堀川八女上陽飯塚 お茶どころ
黒木大藤前
平橋
柴庵2016
同じカテゴリー(堀川バス)の記事
 船小屋と羽犬塚 (2019-01-26 17:17)
 三川の回送 (2017-06-15 06:06)
 堀川八女上陽飯塚 お茶どころ (2017-04-19 16:16)
 黒木大藤前 (2016-05-26 17:17)
 平橋 (2016-05-12 07:07)
 柴庵2016 (2016-05-11 07:07)

Posted by ちょんびん at 19:19│Comments(2)堀川バス
この記事へのコメント
予約投稿をしていましたか…これは失礼しました。m(__)m
確かに方向幕も色々です。

写真で見る限りは、結構詰めてバスが置かれてますね。
やっぱり、ここに置かれてるのは福島の車になんでしょうか。
Posted by Salam817 at 2009年04月24日 23:26
いえ、こちらこそ失礼しました。

予約配信をしていたので、、
Salam817さんからコメントに返答する前に、
瀬高駅の記事が自動的に掲載されてしまいました。

それがちょうどいただいていたコメントに関連していた記事だったのに、
文中で何も言及していないのは、予約配信だからですよ~、と
言い訳させていただいた次第です。

>ここに置かれてるのは福島の車

福島の車だと思いますが、ここで夜を越すバスが
あるかどうかは詳しく知りません、ごめんなさい。
夕方、八女のインターから尾島(船小屋のちょっと北)の交差点あたりで、
たまに回送の堀川バスを見ます。
Posted by ちょんびん at 2009年04月25日 13:19
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。