地元の西鉄バスを中心に、いろいろな地域のバス路線風景を記録しています。西鉄以外の地域にもすぐ行きたくなるので、どこかで「九州路線バスの旅」とでも改名しようかと検討中ですが、西鉄バス中心に回帰しようという気持ちもあります。雑誌「秘境路線バスをゆく」に寄稿させていただきました。

2009年05月05日

福陵町


原と荒江の間にある、なぜか原○丁目や荒江○丁目を名乗っていない、「福陵町」です。
現在の住居表示では残っていない地名ですが、
過去にこのへんがそう呼ばれていたんだろうなぁ、と感じられるだけで、
ちょっと嬉しくなってしまいます。

月見町・坂本町・大和町は、そのまま生き残ってもらいたいものです。
でも前川町が箱崎駅東口になってしまったのは、止むを得ないかなぁと思います。
箱崎駅を名乗っていたほうが、どの辺にあるバス停なのかイメージしやすいですもんね。



交差点は「原交番前」です。原と荒江の境目なので、
原と荒江どちらも名乗りづらかったのでしょうかね。
このバス停ができた時に、荒江三丁目や原二丁目という行政区分が
すでにあったかどうかも定かではありませんが。
ウチも原○丁目になったのは、私が小学生の頃でしたが、
その頃には福陵町のバス停はもうありましたし。



最近、交番の横に立派なマンションが建ちまして、景色が変わりました。



西方面バス停の後ろはホンダの販売店です。



すこし原寄りに、長浜御殿というラーメン屋があります。
今でも土曜日は夜9時までラーメン180円、餃子200円です。土曜日はよく行きます。
オリックスの帽子をかぶった小学生は、ラーメン120円です。
昔は阪急ブレーブスの帽子をかぶっていくとラーメン100円でした。
私は京都市の桂という阪急電鉄沿線の出身で、
西京極球場や西宮球場にも行くことがあったので、阪急の帽子持ってまして、
何度か100円でラーメンを食べた記憶があります。ということは30年通ってる店です。


同じカテゴリー(福岡青)の記事画像
2017年3月25日ダイヤ改正 飯倉にて複乗廃止三兄弟
2017年3月25日ダイヤ改正 星の原団地複乗廃止その2
2017年3月25日ダイヤ改正 星の原団地複乗廃止
渡船場アゲイン
北浦口
アイランドパーク2017
同じカテゴリー(福岡青)の記事
 2017年3月25日ダイヤ改正 飯倉にて複乗廃止三兄弟 (2017-03-16 17:58)
 2017年3月25日ダイヤ改正 星の原団地複乗廃止その2 (2017-03-15 06:06)
 2017年3月25日ダイヤ改正 星の原団地複乗廃止 (2017-03-14 21:21)
 渡船場アゲイン (2017-03-09 06:06)
 北浦口 (2017-03-08 06:06)
 アイランドパーク2017 (2017-03-07 06:06)

Posted by ちょんびん at 00:02│Comments(14)福岡青
この記事へのコメント
ちょんびんさん、こんばんわ。

福陵町、なつかしいです。たしか昔私が住んでいた荒江3丁目と、ちょんびんさんのお友達がいた専売公社の社宅は、福陵町2丁目でした。

原交番は、私の小学校時代から変わってないようです。 が!
交番の後ろのマンションにはビックリです。薄汚れた昭和の香りプンプンの
福陵団地があった場所じゃないでしょうか?
引退したバスの車両が団地の真ん中にたしか図書館兼遊具として置いてあって団地の友達とバスごっこした記憶があります。

ホンダは、初代シビックが発表された時に出来たんじゃなかったっけな?
学校帰りに珍しいデザインな車だなーと、ショールームのガラスに
へばりついて見てました。

福陵町、私もこの町名のバス停がこのまま残ってほしいと思ってます。

いつも、私の思い出話に付き合ってくれてありがとうございます。
また、次回も楽しみにしてます。
Posted by ゴンタ at 2009年05月05日 21:30
こんばんは。この記事はゴンタさんを意識しながら書きましたw

>福陵町2丁目でした。
やはり、住所表記だった時代があるんですね。
リアルタイムでの記憶はないんですが、
バス停が教えてくれる歴史だと思います。

ウチの会社の社長(75才)は、
今でも桜坂のことを練塀町(ねりべいちょう)って言います。
小学生の頃は、原交差点から室見の路面電車が見えてて、
原団地ができて見えなくなったそうです。

マンションは、まさしく福陵団地です。
日々暮らしていると、なんとなく見落とすのですが、
こうやって記事にしてみると、近所もけっこう頻繁に、
変化が起こっているようです。
Posted by ちょんびんちょんびん at 2009年05月06日 22:30
こんばんわ、ちょんびんさん

今回のこの記事を私の様なものを意識して書いていただき
感激してます。

福岡の風景の変化をちょんびんさんのこのブログのおかげで
知ることができてとてもうれしいです。
本当なら、飛行機も安くなったりしてるので、ちょこちょこ福岡に
帰ればいいのですが、3人子供がいるといろいろかかって
なかなか帰れないんです。トホホ・・・・

練塀町、そうですね。うちの父も言ってました。
昔の町名と言えば、私の頭の中からなかなか消えない町名があります。

船底町(ふなぞこちょう)

たしか、原交差点近辺にあった町だと思います。小学生の頃の
私にとって何かインパクトのある名前だったみたいです。

それでは、また楽しみにしています。
Posted by ゴンタ at 2009年05月08日 22:03
ゴンタさんこんにちは。

船底町(舟底町?)ですか。
ゴンタさんにインパクトを与える何があったんでしょうね。
室見から原にかけて地域の、NTTの電柱は、
「舟底幹」なんですよ。私の家も舟底幹エリアです。

原団地から弥生へのバス通りに架かっているのが船底橋で、
橋から原交差点を向いて左側脇あたりが船底町です。
今は「ほっともっと」とかがある辺りです、って
現在のことを言ってもゴンタさんにはわかりませんよね。
あそこ、昔は何だったっけ。。。
Posted by ちょんびん at 2009年05月09日 06:29
こんばんは。

原一丁目の辺りに福陵変電所もあります。
私も福陵町の名は残ってほしいと思っています。

原交番はたぶん早良郡原村の名残で名付けられたのではないでしょうか。

舟底町の名も懐かしいです。
今でも舟底橋に名を残しています。
原団地前の停留所は、昔は、舟底町か舟底橋と言われていたはずです。うろ覚えで申し訳ないです。
Posted by M at 2010年09月03日 21:39
こんばんは、SoHです。
私は福陵〇〇というと、この隣の荒江四角の近くにあった塾を思い出します。
中・高生のころ通っていて、荒江四角の渋滞で遅刻しそうなときは、更にその
隣の荒江バス停から走って通っていました。

舟底橋というと稲塚川に架かる橋だったでしょうか。近くの高取中に通ってましたので。
また、近くには友人の親御さんの病院もありました。

練兵町・古小烏・城東橋など(流石に自分では使いませんが、)言われると
すぐにピンと来ます。

私が、つい使ってしまうのは貫線(かんせん)です。タクシーで運転士さん
相手に使うと喜ばれます。

今、住んでいる佐賀では、市内を東西に走る国道を貫通道路といいまして
市が一時期別名で呼ばせようとしていたのですが、最近は貫通道路に戻っ
ているようです。

博多部の旧町名や貫線など昔あった名前は、できたら昔からの名前を残し
て欲しい気がします。
Posted by SoH at 2010年09月04日 01:55
Mさん、こんにちは。

>原団地前の停留所は、昔は、舟底町か舟底橋と言われていたはずです。うろ覚えで申し訳ないです。

私もどなたかから伺ったことがあります。
私が生まれる前の話でしょうから、曖昧なままで放っておきましょうw

最近、原団地前バス停の三叉路に中華料理屋ができまして、
晩でも定食が600円台で食べられるので、よく行ってます。
Posted by ちょんびんちょんびん at 2010年09月06日 09:32
SoHさん、こんにちは。

福陵館、私の同級生もいっぱい通ってました。
私は塾に行ったことがないので、高校に入ってみたら、
森田のSクラスとか福陵館の特進とか、厳然としたランク付けがあって、
学校を越えた有名人がいることにびっくりしました。

稲塚川、最近は油山川というらしいですよ。
舟底橋は稲塚川に架かる「2」のバス通りの橋です。
片側二車線になって、雰囲気は大きく変わっています。

練塀町は、うちの社長がよく使ってます、いまだにw
昔親戚が住んでいたみたいで、桜坂と言っても違和感があるようです。
名前ってのは、みんなが認知して使われて生きてくるので、
うちのそばを通る「原通り」がどれだけ膾炙するのか心配です。
Posted by ちょんびんちょんびん at 2010年09月06日 09:42
こんばんは。
みなさんの記事を読んでなつかしくなり書きました。
私は今はもう無い福陵団地の4棟に中学校まで住んでいました。
当然、小中学校は原小・原中でした。
交番前のホンダにはシビックも珍しかったのですが、
そこにローラースルゴーゴーと言った乗り物があって
小学校のときによく学校帰りに乗ってました。
近くにプラモデル屋で、確か”福陵模型”や”ハムドメイド”と言った
と思うのですが、ほぼ毎日そのお店に通ってました。
福陵館にも通ってました。(当時はAからGまでクラスがありました)
油山川やダイエー原店・近くのチビッコ広場など、当時は
遊び場には不自由しなかったことお思い出します。
たまにバス通りを車で通るのですが、昔の面影が殆ど無くなり、
原交番以外がわからないほどです。
福陵団地も今は無くなってしまったので、せめて昔のままの
原交番だけは、そのままで居て欲しいと思います。
Posted by ki0429 at 2010年11月27日 23:54
ki0429さん、こんばんは。
懐かしい単語がたくさん出てきまして、嬉しいです。
内容から察する限りでは、わたくしより少し年長のようにお見受けします。
ローラースルーゴーゴー、存在は知っていますが、
私の周りで遊んでた者の記憶がありません。
ただ私が取り残されてただけでしょうかw

チビッコ広場、よく場所の取り合いで口論になってました。
長浜御殿の隣、いまもつ鍋屋になっているところが、模型店でしたよね。
あそこが福陵模型でしたっけ?ハムド模型という単語にも覚えがあり、
今回「ハムドメイド」を拝見して、おおハムドとはhandのことだったか、
と納得した次第です。

ただこちらも、私はガンダム世代真っ只中にも関わらず、
まったく興味を持った時期がなく、模型屋に足繁く通った経験もないため、
あくまで同級生が発していた単語が頭に残っているだけでして。。。

原小学校から原交番まで、
農協や病院など、同じ場所に残っているものもあるにはあるんですが、
みなきれいに建て替わってしまい、往時のままなのは交番くらいです。
確かにひとつくらい、そのままのものがあってもいいと思います。
Posted by ちょんびん at 2010年11月28日 22:22
昔の地名が出てきて懐かしくなりました。原四つ角から六本末まで52~53年前は砂利道、道の両側は田んぼで昔の面影はすっかりなくなりました。原交番も今のところではなく、オフィスランドの数軒東よりの所でした。福陵町に住んでいましたが、帰ってきてびっくり。脇山口から南に走っている道が早良街道になっています。脇山に通じる道の入り口が脇山口、早良に通じる道の入り口が早良口と思っていたのですが???、ならば早良口がら南に走っている道はなに街道でしょうか?
Posted by お茶する皇太子 at 2011年05月10日 21:25
こんにちは。
六本松~原は、当時から今の202号線どおりの道があったんですか。
荒江サニー南側を通って、逢坂から城南中学校の北に抜けるのが、
太閤道の続きで、昔の街道ですよね。
現在の原交番は、新道の方にありますので、
かつては旧道沿いにあったのは、肯ける話です。

早良平尾から内野への橋ができ、国道263号になった時点で、
早良への本道は旧脇山街道にシフトしたと考えてよいのではないでしょうか。
その後、道路の愛称が募集された際に、早良街道と名づけられ、
もとの早良街道が原~次郎丸であることを示す名残は、
早良口のバス停だけになっていますね。
敢えて早良を名乗るなら、旧早良街道と新早良街道という位置づけかと。
今は、「原通り」という無味乾燥な名前を与えられていますがw
Posted by ちょんびん at 2011年05月11日 19:18
逢坂ってなんて読むのでしょうか?
Posted by 荒江住民 at 2014年03月03日 15:56
おうさか、ですね。
いちばん有名なのは、京都と滋賀の境にあるやつでしょうか。

大阪と、実際の発声はほぼ同一ですが、
厳密には、大阪は、大きい坂なので、おおさか、
逢坂は、逢ふ(う)の音便化なので、おうさか、だと思います。
Posted by ちょんびんちょんびん at 2014年03月03日 19:45
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。