地元の西鉄バスを中心に、いろいろな地域のバス路線風景を記録しています。西鉄以外の地域にもすぐ行きたくなるので、どこかで「九州路線バスの旅」とでも改名しようかと検討中ですが、西鉄バス中心に回帰しようという気持ちもあります。雑誌「秘境路線バスをゆく」に寄稿させていただきました。

2009年05月06日

平等寺


西鉄二日市から平等寺に向かいます。
途中の山口から先は、「筑紫野バス・やまぐち線」というコミュニティバスになりますが、
直通運転されているので、そのまま平等寺まで乗ることができます。



山口で方向表示幕が変更になりますので、降りて撮影。
運賃は山口から平等寺まではどこまで乗っても100円で、
直通で乗っても、山口までの運賃+100円です。100円区間でもバスカードは使えます。



平等寺まで乗客がひとりいました。



前回は車で来ましたが、
やはりバスがいると同じ風景でも印象が変わりますね。



「筑紫野バス」の表示で平等寺を出発して、山口からは方向幕が変わり、
一般の路線バスとしてまた西鉄二日市に戻っていきます。
30分後に次のバスが来ますので、あらためて山口を散策してみます。



同じカテゴリー(二日市)の記事画像
西鉄五条駅のクリスマス
西鉄太宰府駅2016
西鉄太宰府天満宮
西鉄五条駅
太宰府高校2018
西鉄二日市乗換閑散
同じカテゴリー(二日市)の記事
 西鉄五条駅のクリスマス (2019-01-23 17:17)
 西鉄太宰府駅2016 (2018-08-24 08:08)
 西鉄太宰府天満宮 (2018-08-23 08:08)
 西鉄五条駅 (2018-08-22 08:08)
 太宰府高校2018 (2018-08-21 08:08)
 西鉄二日市乗換閑散 (2018-08-20 08:08)

Posted by ちょんびん at 00:02│Comments(0)二日市
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。