地元の西鉄バスを中心に、いろいろな地域のバス路線風景を記録しています。西鉄以外の地域にもすぐ行きたくなるので、どこかで「九州路線バスの旅」とでも改名しようかと検討中ですが、西鉄バス中心に回帰しようという気持ちもあります。雑誌「秘境路線バスをゆく」に寄稿させていただきました。

2009年05月10日

本導寺


柚須原からの帰り道。本導寺で降ります。
というのも、1日に5往復、日祝日は運休のちくしのバスなのに、
帰宅時間帯の夕方は、30分後に次のバスがやってくるのです。



九州自然歩道の看板がある、山あいのゆるやかな時間の流れる場所です。



バス停の向かい側には、いかにも田舎の購買店という風格のある酒屋が。



けれども、山側は大規模な開発が行われていて、
福岡のベッドタウンとして新たな住宅団地開発?そしたらバス路線も充実する?
というような妄想を抱いたりもするのですが、



反対側の斜面を見ると、田畑の区画が整理されています。
斜面の処理の仕方が同じですので、開発中の↑も、同じように農地の造成だと思われます。
なんか残念です。



柚須原の路線は、夕方の1便だけ本導寺止めがありますので、いちおう方向幕を。


同じカテゴリー(二日市)の記事画像
筑紫駅ちょっと、春日原駅ちょっと。
雪の浦の下
雪の西鉄二日市と山口
イオンモール筑紫野
井手の古賀
むさしヶ丘三丁目
同じカテゴリー(二日市)の記事
 筑紫駅ちょっと、春日原駅ちょっと。 (2018-04-18 06:06)
 雪の浦の下 (2018-04-17 06:06)
 雪の西鉄二日市と山口 (2018-04-16 21:42)
 イオンモール筑紫野 (2018-03-09 07:07)
 井手の古賀 (2018-03-08 07:07)
 むさしヶ丘三丁目 (2018-03-07 11:41)

Posted by ちょんびん at 19:19│Comments(0)二日市
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。