地元の西鉄バスを中心に、いろいろな地域のバス路線風景を記録しています。西鉄以外の地域にもすぐ行きたくなるので、どこかで「九州路線バスの旅」とでも改名しようかと検討中ですが、西鉄バス中心に回帰しようという気持ちもあります。雑誌「秘境路線バスをゆく」に寄稿させていただきました。

2009年05月30日

垣生駅


垣生駅です。地元を走るバス路線には「筑前」を主張する必要がないようです。



中間方面は、筑前垣生駅のちょっと西にバス停がありますが、東行きが見当たりません。
踏切の中間側なのかも、と思って探しましたが、見つけられず。



けれども、駅西側のバス停には中間方面の時刻表しか載っていませんので、
道路の反対側のどこかにバス停がもう1本あるはずです。



砂山口のほう(直方側)かな?と思ってさがそうとしていたら、バスが来てしまいました。
グーグルマップで見ると、かなり西、垣生公園の北側にバス停があるようです。



ひとつ中間側、垣生バス停のところで、県道バイパス工事が行われていて、
遠賀川を渡る橋はとても立派なものになっています。
「69」自体はあまり発展することもなさそうなんですが。

「64」「63」「69」と乗れましたので、次は筑鉄中間から「61」です。


同じカテゴリー(北九州)の記事画像
中央二丁目起業祭
八幡製鉄所総合センター前
原形を留めたままの戸畑渡場
若松駅にて
まつり起業祭八幡2017のバス11月3日
木屋瀬宿
同じカテゴリー(北九州)の記事
 中央二丁目起業祭 (2018-02-25 06:06)
 八幡製鉄所総合センター前 (2018-02-24 06:06)
 原形を留めたままの戸畑渡場 (2018-02-23 06:06)
 若松駅にて (2018-02-22 12:42)
 まつり起業祭八幡2017のバス11月3日 (2017-11-14 16:16)
 木屋瀬宿 (2017-06-16 16:16)

Posted by ちょんびん at 00:02│Comments(0)北九州
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。