地元の西鉄バスを中心に、いろいろな地域のバス路線風景を記録しています。西鉄以外の地域にもすぐ行きたくなるので、どこかで「九州路線バスの旅」とでも改名しようかと検討中ですが、西鉄バス中心に回帰しようという気持ちもあります。雑誌「秘境路線バスをゆく」に寄稿させていただきました。

2009年06月04日

福大薬学部前


福大薬学部前です。今更ですが、3月20日訪問のため、まだダイヤ改正前です。
バス停には「18」も残っています。
道路の拡幅により、バス停のまわりは福岡大学と池のみになり、
大学の入口があるわけでもなく、利用見込み者の少なそうな立地条件になりました。



池の北側の道を入っていくと学生アパートが並んでいます。
「薬学部前」が最寄になりそうなエリアは唯一この辺りだけだと思います。



すぐ南には地下鉄の「福大前」駅入口がありますが、
「福大病院東口」バス停も脇にあります。非常に短いバス停間隔です。
福大病院への道が北側に移動したために、距離が短くなったそうです。
(m-teruさん情報ありがとうございます。)
油山市民の森、も~も~ランドへのバスが通過していきました。


同じカテゴリー(福岡青)の記事画像
正月のバス
龍の宮で完乗
渡船場前(龍の宮方面)
渡船場前(能古島アイランドパーク方面)
飯倉二丁目で「3」の枝番を心に刻む
大坪の文脈
同じカテゴリー(福岡青)の記事
 正月のバス (2019-01-31 17:17)
 龍の宮で完乗 (2018-07-23 21:11)
 渡船場前(龍の宮方面) (2018-07-15 07:07)
 渡船場前(能古島アイランドパーク方面) (2018-07-14 11:11)
 飯倉二丁目で「3」の枝番を心に刻む (2018-07-13 07:07)
 大坪の文脈 (2018-07-06 07:06)

Posted by ちょんびん at 06:04│Comments(0)福岡青
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。