地元の西鉄バスを中心に、いろいろな地域のバス路線風景を記録しています。西鉄以外の地域にもすぐ行きたくなるので、どこかで「九州路線バスの旅」とでも改名しようかと検討中ですが、西鉄バス中心に回帰しようという気持ちもあります。雑誌「秘境路線バスをゆく」に寄稿させていただきました。

2009年06月24日

飯倉二丁目2

このブログを書き出したのは、昨年の7月6日でした。もうすぐ1年
記事を書くためにカメラを持ってバスに乗り始めたのは、
その前日の7月5日
当時は行程の備忘録的な意識が強かったので、
記事を後から書いてもすべて旅した当日の日付で投稿しており、
内容も、どこに行ったかという動きのほうに重点がおかれていました。

けれども、たくさん記事を書き続けていると、
自分の好み・傾向がはっきりしてくるものです。
私は「バスを媒介としてその土地の景色と人の動きを楽しんでいる」
ということが見えてきて、題名にバス停を載せ、
その周囲の風景を眺めてひとり感慨にふける内容が増えてきています。


飯倉二丁目交差点から、脇山口方向に向かう「93」マリノアシティ。
2月に運行を開始していますが、さて現状はどうなのでしょう。
最近週末は遠くに行っていることが多いので、
地元が疎かかなと思って、こんな記事を書いているです。


そして、飯倉二丁目交差点の風景。
ここから西へ、原中学校や飯原小学校の前を通って、
サティの南へ抜ける道の拡幅が本格化しています。
バス停やバスが載っているわけではありませんが、
こういう写真を残していきたいというのが、私のモチベーションの一端です。

前回の飯倉二丁目記事

ブログの最初のほうには、シリーズ化を目論んだものも多数あります。
営業所訪問、均一区間境界バス停一覧とかです。
このへん、諦めたわけではないので、ぼちぼち完成に近づけたいと思います。


同じカテゴリー(妄想・虚言)の記事画像
西鉄バス停コラボチョコを語る#6 福岡黄エリア
西鉄バス福岡都市圏完乗への障壁
西鉄バス停コラボチョコを語る#5 福岡茶エリア
マニアの遠足 福博バスあるき#2-5
博多バスターミナルで西鉄バス全線完乗を考える
西鉄バス停コラボチョコを語る#4 福岡橙エリア
同じカテゴリー(妄想・虚言)の記事
 西鉄バス停コラボチョコを語る#6 福岡黄エリア (2017-03-24 19:19)
 西鉄バス福岡都市圏完乗への障壁 (2017-03-23 00:02)
 西鉄バス停コラボチョコを語る#5 福岡茶エリア (2017-03-22 19:19)
 マニアの遠足 福博バスあるき#2-5 (2017-03-16 23:45)
 博多バスターミナルで西鉄バス全線完乗を考える (2017-03-12 06:06)
 西鉄バス停コラボチョコを語る#4 福岡橙エリア (2017-03-03 00:02)

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。