地元の西鉄バスを中心に、いろいろな地域のバス路線風景を記録しています。西鉄以外の地域にもすぐ行きたくなるので、どこかで「九州路線バスの旅」とでも改名しようかと検討中ですが、西鉄バス中心に回帰しようという気持ちもあります。雑誌「秘境路線バスをゆく」に寄稿させていただきました。

2009年07月30日

バスセンターでない後藤寺

といっても西鉄後藤寺でもなく。

現状、後藤寺のバスセンターは各地への出発と、
後藤寺止めのバスの降車場機能を果たしていますが、
西鉄後藤寺行きのバスは、バスセンターに入らず近くのバス停に停まります。



こちら伊田方面から来たバスの停車する後藤寺です。



小倉からはるばるやってくる快速が時間調整で停車中。



回送が快速をパスしていきます。



こちら添田からやって来る後藤寺。停車するのは「10」だけです。
どちらの後藤寺も、現在は西鉄後藤寺行きしか停車しませんので、
乗車客はほとんどいなさそうです。



だからってこのゆがみ具合はどうやねん、という曲がり方です。
とはいっても新しくすると味気ない気もします。勝手なもんです。
ということで、是非このままずっとバランスをとり続けていただきたいです。


同じカテゴリー(筑豊)の記事画像
宮若の谷
倉久春日神社循環
宮田の橋
磯光=水町間の狭隘路往復
水町バス停 国鉄宮田線廃止代替
コンビニから河川敷
同じカテゴリー(筑豊)の記事
 宮若の谷 (2017-06-26 16:16)
 倉久春日神社循環 (2017-06-25 16:16)
 宮田の橋 (2017-06-24 16:16)
 磯光=水町間の狭隘路往復 (2017-06-23 18:00)
 水町バス停 国鉄宮田線廃止代替 (2017-06-21 16:16)
 コンビニから河川敷 (2017-06-20 19:19)

Posted by ちょんびん at 00:02│Comments(2)筑豊
この記事へのコメント
ホントこのゆがみ具合はすごいですよね。地元ということもあり、この記事の画像8枚目はお気に入りの一枚です。このバス停を見るたびにちょんびんさんを思い出します…。
Posted by TGW at 2010年05月14日 07:52
過去記事へのコメント、コレは何かあるな、
と思ってTGWさんのブログに行ったら(笑)。

すごいですねぇ、臨時が終わったら戻ってくるんでしょうか。
バス停の資材在庫が、後藤寺に足りなかったってこと?
Posted by ちょんびん at 2010年05月14日 20:48
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。