地元の西鉄バスを中心に、いろいろな地域のバス路線風景を記録しています。西鉄以外の地域にもすぐ行きたくなるので、どこかで「九州路線バスの旅」とでも改名しようかと検討中ですが、西鉄バス中心に回帰しようという気持ちもあります。雑誌「秘境路線バスをゆく」に寄稿させていただきました。

2009年09月16日

草木


「草木」といえば草木饅頭。



でもバス停の前は、もち吉。



草木饅頭の店は、もうちょっと北。総本家黒田家と元祖江口栄商店という2軒あります。
どっちも道路の拡幅に伴って店舗が新装されています。
ヨメの実家にいるとおつかい物でよくもらいますので、両方とも食べたことあるはずなんですが、
食べ比べたことがなく、どちらがおいしいか、味がどう違うのかよくわかってません。



と、店舗を撮りに行こうかなと道を渡って、とりあえずバス停を撮ったら、



「59」が来たので、乗ってしまってそれっきり降りてないです。


同じカテゴリー(大牟田)の記事画像
荒尾駅前のバス
荒尾駅前
西原
大牟田駅西口
帝京大学福岡キャンパス
石炭産業科学館
同じカテゴリー(大牟田)の記事
 荒尾駅前のバス (2016-05-23 23:23)
 荒尾駅前 (2016-05-23 19:19)
 西原 (2016-05-21 17:17)
 大牟田駅西口 (2016-05-20 17:17)
 帝京大学福岡キャンパス (2016-05-19 21:08)
 石炭産業科学館 (2016-05-18 17:17)

Posted by ちょんびん at 09:16│Comments(2)大牟田
この記事へのコメント
こんにちは。

草木饅頭は妻の好物なので、大牟田方面に行った際にはよく買って帰ります。
まあ、博多駅や広川SAなんかにも売ってはいるんですが、現地で買ったほうがどこか美味しい気もするので…。

個人的には2軒のうち前者のほうが好みです。
Posted by soramame at 2009年09月16日 17:55
こんにちは。

>現地で買ったほうがどこか美味しい
同感ですね。同じ土産でも、どこで買ったかは大事な気がします。

といいつつ、福砂屋のカステラはよく天神で買いますが。
Posted by ちょんびん at 2009年09月17日 14:59
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。