地元の西鉄バスを中心に、いろいろな地域のバス路線風景を記録しています。西鉄以外の地域にもすぐ行きたくなるので、どこかで「九州路線バスの旅」とでも改名しようかと検討中ですが、西鉄バス中心に回帰しようという気持ちもあります。雑誌「秘境路線バスをゆく」に寄稿させていただきました。

2009年09月17日

久福木団地


久福木(くぶき)団地は、三池中町のちょっと北東、「2」が発着します。
折返場がなく、団地の周縁部を左回りに循環して折り返すタイプです。
と書いて、ほかに同じような線形はどこがあったっけ??と思いつきません。
こちらは、久福木団地行きが停車する入口です。



バスは団地の周囲を回りますが、中心を貫く広い歩行者道路を進むと、
正面にバス停と待機スペースがすぐ見えてきます。



この撮影当時はまだ荒尾営業所が健在でした。
でもいまでも荒尾行きは、幕は営業所のままで走ってます。
荒尾駅止めのものは、新しい幕ができています。



新しい幕といえば、三池中町から大牟田営業所止めの「1」もできました。



団地を出発したバスが停車する久福木団地入口。
市街へは、このまままっすぐ下っていきます。


同じカテゴリー(大牟田)の記事画像
荒尾駅前のバス
荒尾駅前
西原
大牟田駅西口
帝京大学福岡キャンパス
石炭産業科学館
同じカテゴリー(大牟田)の記事
 荒尾駅前のバス (2016-05-23 23:23)
 荒尾駅前 (2016-05-23 19:19)
 西原 (2016-05-21 17:17)
 大牟田駅西口 (2016-05-20 17:17)
 帝京大学福岡キャンパス (2016-05-19 21:08)
 石炭産業科学館 (2016-05-18 17:17)

Posted by ちょんびん at 17:17│Comments(5)大牟田
この記事へのコメント
「1」っていうと、昔の高泉団地線の番号ですね。 西鉄荒尾営業所~四山~諏訪神社~西鉄大牟田営業所~大牟田駅~高泉団地を走っていました。

 番号のつけかたって結構いい加減なのかな。
Posted by てつお at 2009年10月22日 21:19
大牟田エリア内で、どんな形であれ、
「1」を復活させたかったってのはあるかもしれませんね。
大牟田営業所と三池中町なら、
大牟田のメイン路線番号としても無難でしょうし。
Posted by ちょんびん at 2009年10月22日 23:27
久福木団地からもありますよ~。
Posted by 通りすがりの人間 at 2013年11月16日 21:43
久福木団地からもありますよ~。
Posted by 通りすがりの人間 at 2013年11月16日 21:43
えーっと、何に対して、久福木団地からも、なんでしょうか?
「1」が「三池中町から」ってとこですか?

久福木団地の項で言及していることから、
三池中町を経由して、って文脈であって、
起点を表現しているつもりではなかったのかもしれません。
もう昔のことなので、忘れました。

いつも適当な文章ですいません。
Posted by ちょんびん at 2013年11月17日 09:21
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。