地元の西鉄バスを中心に、いろいろな地域のバス路線風景を記録しています。西鉄以外の地域にもすぐ行きたくなるので、どこかで「九州路線バスの旅」とでも改名しようかと検討中ですが、西鉄バス中心に回帰しようという気持ちもあります。雑誌「秘境路線バスをゆく」に寄稿させていただきました。

2009年09月19日

市民の森


油山遊びの入口、市民の森です。



朝っぱらから、まるで下町の縁台に座っているように寛ぐおっさん。
いったいどこから現れたんでしょう。
後ろに写っているのが、油山の管理事務所です。



地味に楽しい遊具たちと、キャンプ場利用者のためのリヤカー。
山なので当然ながらアップダウンが大きいので、キャンプ場まで荷物を運ぶだけで疲れますw



そんなキャンプ場への道は、自家用車は通行禁止ですが、
路線バスはここを唸りながら登っていきます。



ここを走るバスは、みょーに木立と調和していると思います。


同じカテゴリー(福岡橙)の記事画像
最後の柏原7148
桧原営業所の油山臨時
油山牧場も~も~ランド
子ども広場
キャンプ場(油山市民の森)
市民の森入口
同じカテゴリー(福岡橙)の記事
 最後の柏原7148 (2018-03-12 22:22)
 桧原営業所の油山臨時 (2018-02-03 06:06)
 油山牧場も~も~ランド (2018-02-02 06:06)
 子ども広場 (2018-02-01 06:06)
 キャンプ場(油山市民の森) (2018-01-31 06:06)
 市民の森入口 (2018-01-30 06:06)

Posted by ちょんびん at 20:08│Comments(0)福岡橙
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。