地元の西鉄バスを中心に、いろいろな地域のバス路線風景を記録しています。西鉄以外の地域にもすぐ行きたくなるので、どこかで「九州路線バスの旅」とでも改名しようかと検討中ですが、西鉄バス中心に回帰しようという気持ちもあります。雑誌「秘境路線バスをゆく」に寄稿させていただきました。

2009年09月20日

油山牧場


油山牧場。



広場。



コザルさん(息子二号)



すべり台をすべり終わって、階段を登って戻ってきてます。



広場から見た建物。



バス停は正面入口の前に。



市民の森からバスがやってきました。



ということで、油山4部作を「油山牧場」で終わります。


同じカテゴリー(福岡橙)の記事画像
『Y氏は暇人』からお越しくださった方へ
九州がんセンターを順光で
神学校前 名残桜2017
長住四丁目を淡々と
外環2運行開始と初乗車
油山牧場も~も~らんど 博多駅天神から「特快56」期間限定臨時バス運行開始
同じカテゴリー(福岡橙)の記事
 『Y氏は暇人』からお越しくださった方へ (2017-09-22 12:07)
 九州がんセンターを順光で (2017-05-30 18:53)
 神学校前 名残桜2017 (2017-05-26 16:16)
 長住四丁目を淡々と (2017-04-22 06:06)
 外環2運行開始と初乗車 (2017-04-15 06:06)
 油山牧場も~も~らんど 博多駅天神から「特快56」期間限定臨時バス運行開始 (2017-04-09 06:06)

Posted by ちょんびん at 17:42│Comments(2)福岡橙
この記事へのコメント
油山牧場は臨時のバス停の割には標柱が比較的きれいですね。
もしかして運行期間外は設置されていないのでしょうか?

久留米にも臨時で高良大社までの路線があって、その途中には運行期間外も各神社前にバス停が置いてありますが、どれもかなり汚くて話になりません。
いわゆる丸型プレートのやつで、旧社章が残っているため、かなり古いものであるとは判断できますが・・・。

それに比べ、油山牧場への臨時路線のバス停はかまぼこ型(私はそう呼んでますw)のしっかりしたやつで、きちんと待合所も付いていますね。
Posted by Salam817 at 2009年09月20日 21:18
運行期間が比較的長いので、
冬の間バス停がどうなっているのかは考えたことなかったですね。
でも回収されても営業所で野ざらしでしょうから、
バス停が設置されてからの時間が、
高良大社路線より短いだけかもしれません。

市民の森~油山牧場の間は、
ほんとバス停もきれいですし、本数も比較的多いので、
行ったり来たりしても楽しめます。
Posted by ちょんびん at 2009年09月21日 22:20
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。